姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

Google or AdMax Promotion (hmj_ad)

グランドオープンより1年 3/27よりも、次は桜満開時期が最盛期の姫路城

      2016/04/01

2016/03/27に平成の大改修・グランドオープンから1年を迎えた姫路城。
1年が経過してもなお大盛況の姫路城ですが、
実はグランドオープン当日の混雑よりも、桜シーズン、GWが最も混む時期です。
1年を経過しても変わらず大盛況の姫路城を去年の例でご紹介します。

 

グランドオープンより1年 大盛況はいまだ健在の姫路城

2015年3月27日のグランドオープンの当日は、
前日のブルーインパルス祝賀飛行や当日の祝賀イベントなど、
マスコミなども多く取材が来て、お祭り一色の一日でした。

1年が経過した2016/03/27は、
1年の記念イベントなどが予定されていなかったこともあり、
1年記念の日という雰囲気もなく、いつもの日曜日の姫路城という雰囲気で一日が始まりました。

グランドオープン当日の朝日を浴びた姫路城は、
光が少し弱かったものの一日の始まりを静かに待っていました。

1year_06

朝日を浴びる姫路城と逆しまの姫路城

 

朝、整理券の配布を待つ人は、7時の段階でなんと・・・1名。

1year_01

入城口付近(2016/03/27 7時頃)

 

女性の方が寒さに震えながら待たれていました。

1year_02

入城口付近(2016/03/27 7時頃)

 

それでも、時間が過ぎていくにつれて続々と人が集まり始めていきます。

1year_03

入城口付近(2016/03/27 7時半頃)

 

グランドオープン1年後の初日は日曜日という事もあり、
大盛況で始まりました。

1year_04

入城口付近(2016/03/27 8時半頃)

 

その後も列に並ぶ人は後を絶たず、そんな盛況ぶりを桜も遠くから眺めていました。

1year_05

桜も大盛況を祝福

 

グランドオープン1年後の初日を神戸新聞は以下のように報じています。

グランドオープン後は連休などに整理券を配布するほど来場者が急増。この日も来場者数は1万4299人、大天守に登るための最大待ち時間は90分。人気ぶりは“健在”だ。

(引用)神戸新聞NEXT|姫路|姫路城、変わらぬ人気ぶり グランドオープン1年 2016/3/27 22:00神戸新聞NEXT

 

Google or AdMax Promotion (hmjinline)

本当の混雑は桜シーズン

変わらず大盛況の姫路城ですが、姫路城の本番はこれからです。

姫路城では一日の登閣者数が1万5000人に制限されています。

そんな一日の入城制限が実施される時期が、まずは桜のシーズンです。
桜の咲き始めた2015/3/30に整理券の配布枚数最大を記録しました。

そして、2015/04/02には実際に整理券の配布が終了しました。

 

当サイトでは、今年の桜満開時期を3/31(木)と予想しています。

その次の週末が4/2(土)、4/3(日)となります。

今年も最初の整理券配布終了が行われるのは、2016年4月2日ではないかと思います。
※その模様は上記の「ついに整理券配布終了!15,000人登閣達成の姫路城おめでとう。」にて。

2016/03/31追記
本日、大天守の登閣を行ってきた際に、登閣制限が実施されていました。

整理券の配布終了とは違って、登閣者の列を
大天守内の4階や2階などで一旦止めて、上層階への往来を止める措置です。

混雑すると行われるのですが、ついに花見シーズン到来か!という印象でした。

 

整理券の配布終了は15,000枚丁度ではない

整理券の配布が15,000枚に丁度配布終了になるわけではありません。
「整理券の配布終了=登閣制限」 となるのではなく、

当日の実登閣者数(入城者数ではなく)の状況を見て、
実際には通し番号の印字されていない、空整理券が実際には配布されています。

空整理券はその日の微調整として配布され、
明確に何枚が配布されるかは不確定です。概ね、200枚~300枚程度と思われます。

そうした経験則などを踏まえた運営側の努力によって、
15,000人の登閣者に近づけつつ制限を行っています。

 

そして地獄のような混雑はゴールデンウィーク

どこの観光地も同じだとは思いますが、
姫路城のもっとも混雑する時期は、ゴールデンウィークです。

ゴールデンウィークは朝から入場待ちの列が連なり、
登閣までの総待ち時間は4時間を超えてくることさえあります。

 

混雑期の登閣はちょっと一工夫を

そんな、混雑状況を姫路城は公式サイト内で公開したり、
ライブカメラで見ることができるようになっています。

そうした混雑の状況を見ながら、
姫路城の整理券を受け取って登閣するのですが、

ちょっとした一工夫をすると混雑を避けて登閣することができます。

 

姫路城観光の際がそうした混雑期に重なってしまう場合には、
工夫をしながら並ぶ時間を少なくしながら、旅の貴重な時間を有効に利用されることをお勧めします。

 

年間を通して大盛況の姫路城

桜シーズン、ゴールデンウィークが大盛況な姫路城ですが、
昨年は最終的には262万人まで入城者を記録しています。

以下では、262万人を達成するまでの経緯もご紹介しています。

 

桜やゴールデンウィーク、シルバーウィークなどの期間が、
突出して増加しているのかと思いきや、グラフの傾きが変わらない事からも、
通年で平均的に入城者数が増えていっているのがわかります。

himejicastle2015_graph

姫路城入城者数推移2015年度

 

混雑期の連休中などが突出して混雑するのはありますが、
期間ごとの入城者数推移という意味では年間を通して一定です。

 

このことがどういうことか。

連休の前後の週末など「連休周辺の時期は、逆に空いている」という事です。

でなければ、連休を含む時期は突出して入城者が増えることになりますが、
結果として、増え方が一定に推移しているのです。

 

もし仕事などの都合がつくのであれば、
そうした大型連休を少し避けた週末などに姫路城にお越しになると、
旅の時間を、待ち時間に費やすことなく楽しむことができるようになります。

ご参考になれば幸いです。

 


 - 03.インフォメーション

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略

  関連記事

eye_small-keep-opening2019
ダイヤモンド・プリンセス号の優先入城特典はスペシャル!搦手口の観覧が特別待遇に。

姫路城では安全上やメンテナンス上の理由でどこかが常に立入禁止になっています。 2 …

eye_purple-lightup2018
【5/19終了】紫色に姫路城がライトアップされ、新カラー登場予定〔開催概要〕

姫路城は毎年様々な色のライトアップて照らされています。 歴史のあるブルーに始まり …

eye_cherry-blossoms-night2015
2016/4/1~2016/4/7 姫路城「夜桜会」が今年も開催されます【終了】

昨年も幻想的な世界を演出して楽しませてくれた「姫路城 夜桜会」が今年も開催されま …

eye_grand-opening
2017年度(2018.2) 姫路城・冬の特別公開 開催概要(備前門の「折廻り櫓」内部公開は9年ぶり! 2018.2.1-2.28)【終了】

2017年の姫路城冬の特別公開の情報が公開されています。 平成21年秋に公開が行 …

eye_sannnomaru-to-kisai-closed
姫路城東側(三の丸公園⇔美術館方面)の通行止めが3/31で解除されています

姫路城の東側の「喜斎門跡」「姫路市立美術館」方面へ抜けるルートの通路が、 「20 …

eye_1year
2017年姫路城のイベント情報が旅行会社向けに公開されています

姫路城の2017年度開催のイベントが概ね紹介されているプレスリリースが、 旅行会 …

eye_himejicastle2014-september7
姫路城の登閣整理券の配布ルールは?代表で複数枚は受け取れる?

姫路城のグランドオープンからの一定期間と混雑期には登閣整理券が配布されます。 気 …

eye_cherry-blossoms-night_0st
4/2 に実施されたプレス(報道機関)向け「夜桜会」先行内覧会に参加してきました

毎年恒例のイベント「姫路城 夜桜会」が、 2019年(平成31年/令和元年)も始 …

eye_saijiki-with-blue2017done
姫路城内からみるブルーライトアップのイベント競演が楽しめます(11/13,11/14)【終了】

姫路城では数年に一度のペースで、大天守のカラーブルーライトアップと、 姫路城内夜 …

eye_approaching-the-best-time
【終焉】 2018年 桜等開花情報・姫路城(4/24 13時更新)

2018年も桜の季節が近くなってきました。姫路城内の桜も蕾が膨らみ始め、 いよい …