姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

登閣に『並んでいる間』にARアプリのコンテンツを楽しんでしまおう!

      2015/04/16

姫路城に登閣・入城するには現在も30分から120分程度の待ち時間があります。
姫路城内の各所に設置されたARマーカー(AR看板)を利用すると、
動画をみたりAR・CGなどをアプリで確認できるようになります。
そうしたARコンテンツを暇な「待ち時間」の間に楽しんでしまうと、
待ち時間が有効活用できて、苦にならなくなります。

 

ARアプリのコンテンツは『並んでいる待ち時間』の間に楽しもう!

「姫路城大発見!アプリ」は、ARや動画を利用して、
姫路城の様々な設備の利用方法などを紹介してくれるアプリです。

原則的には、実際にその場所に行って、
「その場所を見ながらアプリを利用する」というコンセプトです。

ですが、先日より混雑緩和の施策の一環として、
一部コンテンツが現地で利用ができなくなっている模様です。

 

その為、案内所には紙に印字したARマーカーが用意されています。

ar-marker_01

AR看板一部運用停止

 

それはそれで、案内所に行かなければコンテンツが見れないわけで、不便です。

そこで、2台の端末を利用して待ち時間の間に、
ARアプリで遊んでしまえば、待ち時間が有効に活用できます。

以下のパターンで試すといいでしょう。

  • スマホ2台持ちの方は自分の2台で試す。
  • 友人が隣に居れば、協力してもらう。
  • 偶然隣に居合わせて並んでいる人に声をかけて協力してもらう

 

 

要は、スマホが2台あれば楽しめます。

 

手順は以下でご紹介しています。

 

ざっと紹介すると、1台目にARマーカーの画像を表示します。
※当サイト上ですべてのマーカーを提供しています(上のリンク先で確認ください)

2sp-use_01

ARマーカー表示(1台目)

 

もう1台(2台目)の「姫路城大発見!アプリ」で、
1台目に表示したARマーカーの画像を撮影します。

2sp-use_04

ARマーカー認識(2台目)

 

これだけで、何処からでもARアプリの動画再生などで、
楽しむことができるようになります。

 

ただし、注意が必要です。

「姫路城大発見!アプリ」はバッテリーを結構消費します。
アプリを実行する側は、残量に余裕のある端末を利用するといいでしょう。

 

当サイトではこれまでAR看板(ARマーカー)の写真があれば、
現地以外でもARコンテンツ(一部を除く)が利用できることを、
グランドオープン前より認識していました。

しかしながらARコンテンツの性質上、
「極力、現場で楽しんで欲しい」という意図が感じられることを考慮し、
こうした利用方法ができることを公開することを見送ってきました。

案内所で情報公開されていたことから、一般利便性向上のために、
本投稿にてこの利用方法をご紹介することと致しました。


Google or AdMax Promotion (hmjinline)

 - 03.インフォメーション

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら光栄です

お問い合わせフォームからご連絡頂いても構いません

 

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略

  関連記事

eye_vs-himeji_zoo
【終了】姫路市立動物園の無料開放が2016年も始まりました(姫路城併設動物園)

毎年、お花見シーズンなど混雑する期間に合わせて行われる動物園の無料開放が、 今年 …

eye-himejicastle2014-october25
姫路城だけじゃない、法隆寺も平成27年元旦に値上げされます

姫路城が2015年3月27日のグランドオープンから、 1,000円に値上げされる …

eye_2-sannnomaru_night
6.21,7.7,8.18 姫路城のライトアップイベントは20時に消灯(ライトダウンキャンペーン)【2017終了 】

姫路城は通常、日没から0時までの間、夜間ライトアップが行われています。 22時を …

eye_klaubautermannchen
「姫路城が戦火を免れて残った理由」が詳細に解説された「この記事」は消さずに後世に遺したい。

姫路空襲( 1945年〈〉)でも奇跡的に残った姫路城が、 どのようにして残ったの …

eye_6f-lattice-window
ワイヤー格子が取付され一眼レフでは撮影が困難に!姫路城大天守からの眺望はコンデジ・スマホがおすすめ!

姫路城のグランドオープンから大天守6階の眺望は、 少しずつ変わってきています。 …

eye_kisai-gate-top-of-rampart
2018/9/21(金)再び姫路城がオレンジにライトアップされます。【終了】

姫路城の夜間ライトアップイベントで2016年から開催されている新色のオレンジは、 …

eye_3dmap_opening
姫路城プロジェクションマッピング「HAKUA」公式動画が公開されていました・2015年

2015年5月3日~5月5日の間に開催された 「姫路光絵巻『HAKUA』・3Dプ …

eye_can-dl-apps
(暫定解除)【速報】一部のARアプリ用看板が運用停止(利用不可)になっています「姫路城大発見!アプリ」

姫路城のグランドオープンから姫路城内で新しい楽しみ方として、 サービスが始まった …

eye_toukaku-ticket-change2016
登閣整理券の色が変わり、登閣整理券サンプルがお土産に!?(平成28年度~継続)

登閣整理券が無ければ、天守群の内部内覧ができない時期があります。 その混雑期の姫 …

eye_grand-opening
祝!姫路城グランドオープン!(注意点と心構え)

本日2015/03/27は「姫路城」大天守グランドオープンです。 長かった6年間 …