姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

姫路城内改修(予定)建造物の2018年度(平成30年度)分は既に決定しています(確認済)

   

姫路城内ではいつもどこかで重要建造物の修復を行っています。
その為、旅行などで来た時期のよっては記念撮影のスポットに工事風景が写る混むことがあります。
姫路城のベストビューとなるような場所が工事中である場合には、
写真撮影ががっかりした写りになることもありますので注意が必要です。
ここでは平成30年度(2018/04/01~2019/03/31)の期間の工事予定箇所についてご紹介します。

 

 姫路城内改修(予定)建造物の2018年度(平成30年度)分は既に決定(確認済)

姫路城の重要文化財の改修予定は平成6年(第一期:1994)にて既に予定が開始され、
平成29年(2017)現在も原則はその予定に則って修復が行われています。

その計画されている予定については以下でご確認いただけるようにしています。

ここで、原則と申し上げましたのは、
計画実施されはじめたのが平成6年(第一期:1994)ですので、
既に23年前に開始されたのものになっています。
2017年現在は「第8期(6ヵ年計画)」が実施中です。

その為、当初予定していた予定では、建造物によっては痛みが激しく、
工事の前倒しが必要になる場合もあるわけです。
前年に工事を終えた「リの一渡櫓、リの二渡櫓」がまさにその前倒しの例になります。

そうした前倒しなどを除けば、原則は予定通りの工程に従って修復されています。

 

平成30年(2018年度)は「帯郭櫓」「帯郭櫓北方土塀」が改修対象

※天皇陛下御退位に伴い「平成30年」の元号は変更になります。(何になるんでしょうね)

計画では以下の部分が平成30年度の改修を予定していました。
※「年」表示は「年度」を表しています。

予定年度 西暦 修理箇所 前回修理 西暦 経過年数 備考 実施完了 実施確認メモ 実施経過年
平成30年 2018 ぬの門 昭和60年 1985 33 計画中 本年度
平成30年 2018 リの二渡櫓 昭和60年 1985 33 2016 2年前倒し 2 年前

(抜粋) 姫路城平成中期保存修理計画一覧|姫路城重要文化財建造物等保存活用計画 | 姫路城観光おすすめ・見どころ案内

しかし、「リの二渡櫓」は既に修復が完了しています。
また「リの一渡櫓」については平成33年度の計画を前倒していました。

 

「リの一渡櫓、リの二渡櫓」の改修を前倒しした2016年度に当初計画されていた場所が、
2018年度に実施されるとのことを、2017/12/22にご担当者さまに確認をしました。

以下、未実施である「帯郭櫓」と「帯郭櫓北方土塀」になります。

予定年度 西暦 修理箇所 前回修理 西暦 経過年数 備考 実施完了 実施確認メモ 実施経過年
平成28年 2016 帯郭櫓 昭和61年 1986 30 未実施 2018年度予定※2017/12/22確認 2 年前
平成28年 2016 太鼓櫓北方土塀 昭和61年 1986 30 2014 2015/03確認 2 年前
平成28年 2016 帯郭櫓北方土塀 昭和61年 1986 30 未実施 2018年度予定※2017/12/22確認
2 年前
平成29年 2017 井郭櫓南方土塀 昭和61年 1986 31 2017着工 実施中 1 年前
平成29年 2017 帯の櫓 昭和62年 1987 30 2017着工 実施中 1 年前

(抜粋) 姫路城平成中期保存修理計画一覧|姫路城重要文化財建造物等保存活用計画 | 姫路城観光おすすめ・見どころ案内

Google or AdMax Promotion (hmjinline)

三の丸広場からのビューは旅行の要

三の丸広場は姫路城の玄関口で姫路城の顔とも言える人気の撮影スポットです。
普段、このように人が少ないことはあまりありませんが、
平日の朝早くに姫路城に行けばこのくらい人がいないタイミングには出会えます。

to-be-fixed-2018_01

三の丸広場入口ビュー・平成30年改修予定建造物

 

世界遺産石碑前での記念撮影がやはり一番の人気です。
昼間は必ず、他の観光客が写りこみますので、
バストアップ撮影(胸から上)で天守を一緒に収めるのが精いっぱいかもしれません。

to-be-fixed-2018_02

記念撮影人気アングル・平成30年改修予定建造物

 

さて、広場の方へ行き姫路城全体を見晴らしたアングルです。
右端には工事用の覆いが写っています。

to-be-fixed-2018_03

三の丸広場から一望・平成30年改修予定建造物

 

これは平成29年度(2017年度)工事で改修中の「帯の櫓」の覆いになります。

to-be-fixed-2018_04

三の丸広場でみる重要文化財・平成30年改修予定建造物

 

このように、工事部分が一緒に写りこむことは多くあります。
それでも「リの一渡櫓、リの二渡櫓」の頃に比べれば、まだガッカリ度合いは少なめです。
その頃はこのようになっていました。

cherry-blossoms20160331_02

三の丸広場(2016/03/31 開花状況)

 

前述のように平成30年度の修復は「帯郭櫓」と「帯郭櫓北方土塀」になります。
※「帯郭櫓北方土塀」はそのまま「帯郭櫓」の北側にある土塀です。

「帯郭櫓」は以下のような位置にあり、前回修復から31年が経過しています。

to-be-fixed-2018_05

修復歴と平成30年予定・平成30年改修予定建造物

このイラストは以下でご紹介したものに追記を行ったものです。

 

現在修復中の「帯の櫓」の工事覆いが、来年(2018年)は少し前に出てきて、
東側全体を覆うようなイメージになる事が予想されます。
※実際には下部石垣の部分は、単管足場がむき出しの状態になり、上部のみカバーされるはずです。

to-be-fixed-2018_06

平成30年の見栄え予想・平成30年改修予定建造物

 

2017年より、2018年の方がおそらくは見えてくる覆いの大きさが大きくなってくるはずです。
2018年度の工事が始まる前のタイミングがお勧めです。

2017年度の工事が3月に終わり、2018年度の工事が本格的に始まるのが6月前後と予想します。(過去実績より)
と言う事は「2018年3月末~2018年6月頃(少なくとも夏未満)」までであれば、

「帯の櫓」の覆いも撤去され「帯郭櫓」の覆いはまだ施工されていない時期に姫路城が楽しめる事でしょう。

 

春のお花見シーズンや、ゴールデンウィークは姫路城が非常に混雑する時期ではあります。

花見シーズンは開花する少し前から混み始め、完全に散るくらいまでは混んでいます。
ゴールデンウィークは、当然連休ですので殺人的に混みます。

ですが、そうしたピークを外すと、結構空いているのが姫路城です。
オススメは、連休直後の土曜日、日曜日は比較的空いています(GWが嘘のように)

当然、平日であれば週末に比べて、はるかに静かです。

ご予定の調整が付く範囲で、オフピークを心掛けて予定を立てられるといいでしょう。

春先であれば、ちゃんとオールクリアで工事風景のない姫路城撮影が楽しめる事でしょう。

 


Google or AdMax Promotion (hmj_link)

 - 04.雑談

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら光栄です

お問い合わせフォームからご連絡頂いても構いません

 

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略

  関連記事

eye_cherry-full-bloom-night2016
観桜会はベストタイミング!夜桜会も終盤が見ごろの姫路城

姫路城も桜の開花と共に少しずつ春らしい雰囲気になってきました。 当サイトでは早々 …

eye_shiromaru
しろまるひめの誕生日は4月6日・ハッピーバースデー!

姫路市の公認キャラクターであるゆるキャラ「しろまるひめ」 この「しろまるひめ」は …

eye_illumination-with-blue2017done
姫路城2017でクリスマスライトアップイベントはないの?

クリスマスと言えばライトアップ。 どこへ行こうかと迷った時に姫路城を思いついてく …

eye_vs-museum-south
「おもてなし」はいい事だけど「余計な一言を言うなら」手は出さない方がいい地元愛

訳の分からないタイトルで書き始めていますが、 「姫路城」の撮影をしているといろい …

eye_kawaya
姫路城「春の特別公開2017」の開催は行われない模様です

「姫路城」で行われる年間の行事は、元旦無料登閣、観桜会、夜桜会などいろいろとあり …

eye_grand-opening
千客万来!大入りの姫路城・整理券上限到達に迫る勢い!

2015/03/27にグランドオープンを迎えた姫路城。 グランドオープン当日は登 …

eye_hair-grows-earth_works
姫路城東側の通路下工事が終わった土手に毛が生えたよ!(どうでもいいか)

長い間姫路城の東側通路、喜斎門跡や美術館方向へ抜けるルートが通行規制になっていま …

eye_himeji-location-tour-pamphlet
「姫路 ロケ地めぐり」パンフレットPDFのダウンロード先リンク

姫路城だけでなく姫路では多くのロケが行われているスポットがあります。 好きな映画 …

eye_onepass_icoca_data
関西旅する外国人、兵庫県滞在時間は僅か10時間以下とは宿泊以前の現状。

姫路観光の悩みとして姫路市も様々な対策を施して、 チャレンジをしているこの数年で …

eye_flapping_egret2018
姫路城でサーチライトが空に向かって伸びている?!(2018年冬のイルミネーション目印は光の筋)

2018年の冬、姫路市内の夜空に立ち上る光の筋が見えることがあります。 1日に4 …