姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

Google or AdMax Promotion (hmj_ad)

西の丸北門跡の立入禁止エリアが縮小・写真撮影がしやすくなりました

      2016/07/18

姫路城西の丸の北側、化粧櫓の脇に西の丸北門跡があります。
現在は門の基礎石のみが残り、意識しなければ門があったことは気づきません。
この北門跡はグランドオープン前までは天守へ向かう「はの門」方向へ抜けることができました。
混雑緩和処置なのかグランドオープン以降に設置されたゲートによって、
通り抜けることができなくなっています。
今春はそのゲートが少し北側に移動し、写真撮影をしやすいように配慮されています。

 

2016/07/18追記
通行禁止は現在、解除され通行が可能になっています。

西の丸北門跡の立入禁止エリアが縮小

グランドオープン前の西の丸北門跡付近です。

右が北門跡、左がはの門方向です。背中に西の丸化粧櫓があります。
このように化粧櫓の脇にまで立ち入って撮影することができていました。

himejicastle-buddhist-priest_2

西の丸北門跡からの姫路城全景

 

グランドオープン以後はゲートが遮る形で立ち入れない状態になっていました。

右端に見えている竹製の柵からバリケードが設置されていました。
その為、以前のようなアングルからの大天守撮影ができない状態にありました。

nishimaru-reduction-off-limits_01nishimaru-reduction-off-limits_01

グランドオープン時に設置されたバリケード

 

この坂から見る桜がとても綺麗なのですが、
当面の間は、バリケードの隙間から桜を覗き見るように撮影する必要があります。
※以下は2015年グランドオープン当日の桜です。

nishimaru-reduction-off-limits_02

西の丸北門からの桜は綺麗

 

2016年3月22時点の西の丸北門跡付近はバリケードの位置が奥に移動しています。
少し坂の途中まで奥まった形になっています。

nishimaru-reduction-off-limits_03

2016年春はバリケード位置が調整されました

 

その為、以前はバリケードがあって立ち入れなかった場所に、
再び入れるようになりました。

土塀が邪魔してなかなか記念撮影しにくい状態でしたが、
坂の途中までは入れるようになったことで、撮影がしやすくなっています。

nishimaru-reduction-off-limits_04

坂の途中から姫路城を見れます

 

坂の途中からの撮影も綺麗ですが、土塀を一緒に収めるアングルも綺麗だと思います。

nishimaru-reduction-off-limits_05

塀を一緒に収めるアングルも綺麗

 

桜シーズンを前にこうした撮影スポットが、
再び利用できるようになっていて記念撮影の幅が広がります。

 


Google or AdMax Promotion (hmjinline)

 - 03.インフォメーション

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略

  関連記事

eye_cherry-blossoms-night2018_1st
プレス(報道関係者)は4/2の「夜桜会 試験点灯」で西の丸夜間撮影できます【終了】

姫路市の「姫路城 夜桜会」の公式プレス発表で告知の通り、 2019年の「姫路城 …

eye_vs-otemae-parking
混雑期(GW・お盆)の姫路城登閣のポイント(2015~)

姫路城が混雑する大型連休には非常に多くの来場者が訪れます。 そんな時には待ち行列 …

eye_himejicastle2014-september7
姫路城の混雑状況が実況で確認できるようになります(2019.4追記)

姫路市が2015年の姫路城登閣者数の予想を180万人としている現在ですが、 相当 …

eye_ri1-ri2_tower_repairviews
【終了】リの一渡櫓・リの二渡櫓 保存修理工事は平成29年2月(予定)まで。南面ガッカリビューは解除されました。

姫路城を三の丸広場から見ると2016年3月時点では少しガッカリな見栄えに感じるか …

eye_liub_blue-lightup2016
【終了:開催概要】2017/4/2 姫路城『ブルーライトアップ』(平成29年)

2017年も姫路城恒例の姫路城ブルーライトアップイベントの 「世界自閉症啓発デー …

大天守6階の双眼鏡が利用可能になっていました

高台の観光地といえば「コイン双眼鏡」以前はよく見かけましたよね。 姫路城の大天守 …

eye_install-vending-machine-near-the-exit
【撤去済】姫路城退城口脇に自動販売機が設置されています。城内の水分補給はこまめに。

姫路城のエリア内には売店が2か所あります。 無料エリア内に1か所、有料エリア内に …

eye_ticket-stop20150503
【最高更新!登閣制限実施】姫路城ゴールデンウィークの入城(入場)者数

ゴールデンウィークは3Dプロジェクションマッピングの 姫路光絵巻『HAKUA』が …

eye_shiromaru
元旦(2018/1/1)も姫路城は入城無料で8時30分に開城!登閣整理券配布は無し【終了】

2018/1/1(月・祝日・元旦)は毎年恒例の姫路城入城無料の日になっています。 …

eye_10views_blue-02_sannnomaru
2016/4/2 姫路城が再び一日だけブルーにライトアップされます。

4月2日は国連が定めた「世界自閉症啓発デー」と定められています。 2015年グラ …