姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

Google or AdMax Promotion (hmj_ad)

書写山ロープウェイは運休しています(年次検査及び整備:2016/12/5~12/25)【終了】

      2016/12/25

姫路の観光先として姫路城と並んで人気のスポット「書写山」へは、
麓からロープウェイを利用して山頂まで上がる事ができます。
しかし、2016/12/05(月)~ 12/25(日)までの期間、
書写山ロープウェイは運休しています。
書写山へ行く際には徒歩による登山が上記の期間は必要となりますので、ご注意ください。

 

書写山ロープウェイは運休しています(年次検査及び整備)

姫路城観光を済ませた後、書写山へ向かう際にはバスが便利です。
以下では姫路城から書写山へ向かう際の手順をご紹介しています。

 

この書写山は麓まではバスで行くことができますが、
麓から頂上まではロープウェイを利用します。

また山頂から観光地である円教寺までは徒歩、又はマイクロバス(500円)で向かいます。
山頂までは登山でも行けますが、軽装ではかなり危険な山道になります。

観光ではロープウェイの利用をお勧めします。

ただ、年次定期検査期間に当たると、ロープウェイが利用できません。

【 書写山ロープウェイ運休のお知らせ♪ 】

年次検査及び整備のため、本日12月5日(月)より下記の期間、書写山ロープウェイが運休となります。
運休期間中は、ロープウェイを利用しての圓教寺への参拝はできませんが、納経・ご朱印については山麓駅待合室にて特別に出開帳がおかれます。
書写山へお越しの方はご注意くださいね。

★書写山ロープウェイ運休

期間:平成28年12月5日(月)~25日(日)
出開帳の開設時間:8時30分~17時00分
お問合せ先: 書写山ロープウェイ  079-266-2006

(以下引用)

 

年次定期検査ですので期間の違いはあれど、
毎年年末ごろにはこうした運休の恐れがある点にご注意ください。

 

なお、公式には以下のように掲示されていました。

2016.11.27

【重要】 ★点検運休と圓教寺「出開帳」について★
書写山ロープウェイは、12月5日(月曜日)から25日(日曜日)の間、定期点検のために運休いたします。
運休期間中は、当ロープウェイを利用しての圓教寺への参拝はできませんが、納経・ご朱印については山麓駅待合室にて特別に出開帳があります。
出開帳の開設時間:8時30分~17時00分
ご不便をお掛けしますが、何卒ご了承くださいますようお願いします。

(引用)兵庫県姫路市、書寫山圓教寺を繋ぐ【書写山ロープウェイ】《2016/12/05時点・「書写ロープウェイからのお知らせ」》

 


Google or AdMax Promotion (hmjinline)

 - 03.インフォメーション

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略

  関連記事

eye_nishinomaru-north-gate-is-released
西の丸から、はの門南方土塀側に抜けられるようになっていました

姫路城の西の丸庭園への順路はこれまで「菱の門」脇から南下する 「西の丸南門跡」か …

eye_maruichi-pride
姫路城大修理伝える写真集「脇役のPRIDE(プライド)」をマルイチ(MARUICHI)さんが配布中!まだ間に合うかも!

少し古い情報ですが5年半の工事過程をたどる写真集 「脇役のPRIDE(プライド) …

eye_shiromaru
【終了】姫路城は 8/11~16 は『8:30 開城』で早期開城期間(アーリーオープン)です

姫路城は混雑が予想される期間は早期開城(アーリーオープン)が実施されます。 また …

eye_sannnomaru-to-kisai-closed
【終了】「姫山駐車場」「城の北駐車場」利用者は「動物園」通行可能!(姫路城東側工事通行止期間)

先日より通行止めになった、 姫路城東側を喜斎門跡(姫路市立美術館、姫路市立動物園 …

eye_can-dl-apps
(暫定解除)【速報】一部のARアプリ用看板が運用停止(利用不可)になっています「姫路城大発見!アプリ」

姫路城のグランドオープンから姫路城内で新しい楽しみ方として、 サービスが始まった …

eye_caution-east-passage-with-children
姫路城東側通路を子連れで通行する場合はご注意を!(喜斎門跡・美術館方面)

2017/04/01(土)から通行規制が解除された姫路城の東側通路には、 現在も …

eye_himejicastle2014-september7
【実は】姫路城でプロっぽい撮影には申請が必要なので注意!

これまで散々姫路城で写真撮影をしてきた私ですが、 つい先日、いつものように三脚を …

eye_1year
2017年姫路城のイベント情報が旅行会社向けに公開されています

姫路城の2017年度開催のイベントが概ね紹介されているプレスリリースが、 旅行会 …

eye_toukaku-ticket-change2016
登閣整理券の色が変わり、登閣整理券サンプルがお土産に!?(平成28年度~継続)

登閣整理券が無ければ、天守群の内部内覧ができない時期があります。 その混雑期の姫 …

eye_cant-see-rockline
【終了】2016/03現在「石垣の稜線(継ぎ目のある石垣)」を見ることができません・リの一渡櫓・リの二渡櫓 保存修理工事中

姫路城ではグランドオープン一年後の2016/03/27現在は、 「リの一渡櫓・リ …