姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

ブルーライトアップに照らされる姫路城2016 「世界自閉症啓発デー」

      2016/04/04

国連が「世界自閉症啓発デー」に定めている4月2日。
「世界自閉症啓発デー」には全世界でイメージカラーのブルーで、
ライトアップするイベントが開催されます。
2016年も姫路城でブルーライトアップが開催されました。

 

ブルーライトアップに照らされる姫路城2016 「世界自閉症啓発デー」

「世界自閉症啓発デー」の姫路城ライトアップの概要は、
以下でご紹介しています。

 

姫路城は非常に多くの場所から見ることができます。
その為、ブルーライトアップもいろいろな場所から見ることができます。

ここではダイジェストで様々なアングルの青色姫路城をご紹介します。

なお、2015年のブルーライトアップを姫路城十景・スポットでご紹介しています。

 

Google or AdMax Promotion (hmjinline)

2016年は姫路城夜桜会(西の丸)と同時開催

通常夜間に立ち入ることができない城内の西の丸庭園が、
ライトアップされるイベント「姫路城夜桜会」と、
「自閉症啓発デー」ブルーライトアップが2016年は同時開催されました。

 

通常立入禁止エリアの青の姫路城

その為、2015年は撮影することができなかった青の姫路城のアングルの撮影が行えました。

菱の門前

菱の門の前から見上げる姫路城は土塀越しに格好良く見えます。

liub_blue-lightup2016_01

菱の門前(姫路城ブルー 2016/04)

 

この角度の姫路城も南面がしっかりと見え、ライトアップが映えています。

liub_blue-lightup2016_02

菱の門前(姫路城ブルー 2016/04)

この撮影スポットについては以下でご紹介しています。

 

西の丸庭園(南)

西の丸庭園の南側は姫路城の南側が多く見えるバランスのいいスポットです。

cherry-blossoms-night2016-blue_06

西の丸ブルーライトアップ(夜桜会2016/04/02)

この撮影スポットについては以下でご紹介しています。

 

西の丸北門跡

西の丸の北、北門跡付近からは姫路城のサイドビューが綺麗です。

cherry-blossoms-night2016-blue_07

西の丸北門跡(夜桜会2016/04/02)

この撮影スポットについては以下でご紹介しています。

 

三国堀

三国堀も姫路城で大人気の撮影スポットです。

cherry-blossoms-night2016-blue_16

三国堀(夜桜会2016/04/02)

この撮影スポットについては以下でご紹介しています。

 

昨年同様に鮮やかに照らされた青の姫路城

今年も様々な場所からの撮影をしてきました。

三の丸広場

三の丸広場はお花見一色の賑わいで、
青の姫路城を見ながらのお花見は格別だろうなと思いながら撮影していました。

liub_blue-lightup2016_03

三の丸広場(姫路城ブルー 2016/04)

 

ほぼ正面でとらえることができますので、定番アングルが楽しめます。

liub_blue-lightup2016_04

三の丸広場南(姫路城ブルー 2016/04)

 

三の丸広場は場所を変えるといろいろなアングルが楽しめます。
南西から見ています。

liub_blue-lightup2016_05

三の丸広場南西(姫路城ブルー 2016/04)

 

北西から見ています・

liub_blue-lightup2016_06

三の丸広場北西・女坂(姫路城ブルー 2016/04)

この撮影スポットについては以下でご紹介しています。

 

喜斎門跡

喜斎門跡は姫路城の搦手口で姫路城の東側から見るポイントです。
見上げた姫路城が格好良く迫ってきます。

liub_blue-lightup2016_07

喜斎門跡(姫路城ブルー 2016/04)

この撮影スポットについては以下でご紹介しています。

 

姫路市立美術館

姫路市立美術館は赤煉瓦の建物と青の姫路城の色合いが綺麗です。

liub_blue-lightup2016_08

姫路市立美術館(姫路城ブルー 2016/04)

この撮影スポットについては以下でご紹介しています。

 

清水門跡土塁

清水門跡は姫路城の北西に位置する場所にあるポイントです。
土塁の上に登れば、北西側からの姫路城を見ることができます。

liub_blue-lightup2016_09

清水門跡土塁(姫路城ブルー 2016/04)

 

この撮影スポットについては、今年初めてご紹介しています。

 

男山配水池公園

男山配水池公園は姫路城の北西にある小高い小山の頂上にあります。

姫路城を簡単に一望することができる人気のスポットです。
ただ、地獄破りの階段が一番のネックです。

liub_blue-lightup2016_10

男山配水池公園(姫路城ブルー 2016/04)

この撮影スポットについては以下でご紹介しています。

 

景福寺公園

景福寺公園は姫路城の南西にある小山から望むことができるスポットです。
階段はさほど段数がありませんので、気軽に登れます。

また、遠回りになりますが舗装道(スロープ)なら車いすでも上がれます。

liub_blue-lightup2016_11

景福寺公園(姫路城ブルー 2016/04)

この撮影スポットについては以下でご紹介しています。

 

家老屋敷跡公園

家老屋敷跡公園は大手前通りの西、姫路城前のお土産屋の立ち並ぶエリアです。
姫路城を遮るものなく見ることができるスポットです。

liub_blue-lightup2016_12

家老屋敷跡公園(姫路城ブルー 2016/04)

この撮影スポットについては以下でご紹介しています。

 

城見台公園

城見台公園は姫路城の南東のスポットですが、
今年はここで時間切れになってしまい、ブルーライトアップが消えてしまいました^^;
※イベントの消灯は22時。

1個だけ点灯していますが、このアングルはどっしりとした姫路城が撮影できます。

liub_blue-lightup2016_13

城見台公園(姫路城ブルー 2016/04)

この撮影スポットについては以下でご紹介しています。

 

今年は天候にも恵まれ、一日中晴天の4/2でした。
夜は冷え込みはしたものの雨が降ることなくブルーライトアップが楽しめました。

なお、ブルーのライトアップは年に2回行われています。

この「自閉症啓発デー」のライトアップと「世界糖尿病デー(昨年は2015/11/13~11/15)」です。
もし見逃してしまっても、11月にまた見れますので、ご参考まで。

 

なお、ブルーライトアップについて神戸新聞は以下のように報じています。

国連が定める4月2日の「世界自閉症啓発デー」に合わせて、兵庫県の神戸ポートタワーや姫路城など全国約150カ所のランドマークが、青い光でライトアップされる。世界147カ国で広がる「ライト・イット・アップ・ブルー」の一環で、日本では兵庫県芦屋市のNPO法人「あっとオーティズム」が呼び掛けて計画。今年は神戸港で青い風船を放つ初のイベントもあり、ミナトをブルーに染め上げる。

(引用)神戸新聞NEXT|社会|自閉症に理解を 2日、姫路城など青く照らす

 

ブルーライトアップは報道にとっては既に特に珍しいものではなく、
150箇所も取材してらんないよ!ってスタンスのようですね。

実際のライトアップ模様には触れていない模様。
まぁGoogleで画像検索すれば、ニュースより早く画像がバシバシ公開されてくる時代。

そういう意味では、事後の写真などよりも事前の情報の方が価値があるということか。。。

そして、神戸新聞がチョイスしたブルーライトアップスポットは・・・

通天閣 orz…

大阪・通天閣、青色に光る 世界自閉症啓発デー

自閉症や発達障害への理解を訴える「世界自閉症啓発デー」の2日、大阪市の通天閣(浪速区)や大阪城(中央区)など、国内各地で100カ所以上が青色にライトアップされた。

(引用)神戸新聞NEXT|全国海外|科学・環境|大阪・通天閣、青色に光る

 

当サイトでは今後ともどっちも有益だと判断して、
事前情報と事後情報を根性だけで集めてご紹介していきます(笑)

 


Pitta Promotion

 - 01.姫路城「グランドオープン」と推移

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら光栄です

お問い合わせフォームからご連絡頂いても構いません

Google or AdMax Promotion (hmj_link)

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
 

AdMax Promotion

投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略

  関連記事

eye_cherry_blossoming2015
桜満開@姫路城2015・桜

姫路城の桜は「日本の桜の名所 100選」にも選ばれるほどに、 桜が多く美しいスポ …

eye_cherry-blossoms-night2017_3rd
姫路城「夜桜会2017」3日目!桜3~4分咲きで輝きを増す

今年2017年も恒例の「姫路城 夜桜会」が開催されています。 2017/04/0 …

eye_toukaku-ticket-change2017
姫路城「登閣整理券」配布ルールが軟化し混雑時に父が代表で受け取れる可能性も

姫路城の「登閣整理券」は姫路城が混雑すると見込まれる日に、 大天守の登閣人数を1 …

eye_himejicastle2015-august27
快晴の夏青空@姫路城2015・葉月(8月27日)

姫路城が美しい季節はやっぱり夏! スコーンと雲一つない青空に真っ白な姫路城のコン …

eye_clear-landscape-sannaru
【修復完了】姫路城の三の丸からの撮影が再び綺麗に撮れるようになりました

長く覆いに被さって姫路城の南面からのビューを邪魔してきた、 「リの一渡櫓・二渡櫓 …

eye_cherry-blossoms-end2015
散りゆく桜@姫路城2015・桜

姫路城の桜も2015/04/06には散り始め、若葉の装いに映り始めています。 散 …

eye_himejicastle-indoorview
大天守内部がストリートビュー(インドアビュー)に対応!世界遺産国宝・姫路城

「世界遺産国宝・姫路城」大天守内部がなんと、Googleストリートビューに対応し …

eye_cherry-blossoms-night2015
姫路城「祝賀 夜桜会」開催で幻想的な西の丸と姫路城の競演!

姫路城では昨日(2015/04/03)から、12日まで「祝賀 夜桜会」が開催され …

eye_illuminated-sunset-sideviews
女神が微笑んだ!西の丸からの夜桜会撮影で夕日に照らされる姫路城

姫路城の取材をしていてもなかなか撮れない姫路城があります。 願っても、狙っても撮 …

eye_himejicastle-small-streetview
小天守内部もストリートビュー(インドアビュー)に対応!世界遺産国宝・姫路城

「世界遺産国宝・姫路城」小天守内部も実は、Googleストリートビュー(インドア …