姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

喜斎門跡側(腹切丸)の工事が始まり東面がっかりビュー開始・平成31年3月まで(予定)

   

平成30年(2018)度の姫路城内修復工事が始まり、
姫路城東面からのビューに足場が映り込むようになりました。
工事期間に関しての掲示は特にありませんが例年通り、翌平成31年(2019)3月末までの工事と思われます。
人気の撮影アングルである喜斎門跡側からの撮影では足場が長く映り込みますのでご注意ください。

喜斎門跡側(腹切丸)の工事が始まり東面がっかりビュー開始

当サイトでもこれまでご紹介してきました平成30年度の姫路城修復工事が開始されました。

2018/7/03現在は足場が組まれて帯郭櫓(おびくるわやぐら)が、
すっぽりと覆いに包まれる段階まで工事準備が進んでいました。

昨年度はこの右側(北側)の「帯の櫓」の修復工事でしたので2年連続東面が工事風景になっています。

obikuruwa_tower_repairviews_01

喜斎門跡から姫路城東面・姫路城内2018年度修復工事

 

既に修復を終えた帯の櫓と工事中の帯郭櫓(及び、帯郭櫓北方土塀)です。

obikuruwa_tower_repairviews_02

喜斎門跡から帯郭櫓・帯郭櫓北方土塀・姫路城内2018年度修復工事

 

昨年度の工事に関しては以下でご紹介しています。

姫路城修復工事では見慣れた風景になっていますが、
石垣に沿う仮設足場は実に見事だなと感心します。

obikuruwa_tower_repairviews_03

修復工事足場全体・姫路城内2018年度修復工事

 

※上記写真は姫路城搦手改札前の立入禁止エリアには入って撮影はしておりません。
※トイレの裏側から撮影しています。

どうです?
石垣の曲線に対して、現場合わせで沿わせた単管足場のこの安定感美しくありません?
※たぶん私だけでしょうね^^;

obikuruwa_tower_repairviews_04

修復工事足場の造形美・姫路城内2018年度修復工事

 

さてこれまでも平成30年度の工事が始まると、
南面からのビューに覆いが写るようになりますよとお知らせしてきましたが、
実際はこのようになっています。

obikuruwa_tower_repairviews_05

南側より工事風景・姫路城内2018年度修復工事

to-be-fixed-2018_06

平成30年の見栄え予想・平成30年改修予定建造物

 

夏が近づくにつれて、木々が青々と生い茂るようになっています。
工事風景の多くは手前の木に隠れ、南面から見える工事風景は僅かになっています。

obikuruwa_tower_repairviews_06

見える覆いは一部分に留まる初夏・姫路城内2018年度修復工事

 

平成30年度の修復工事では、観光の際の写真撮影への影響はほぼないと言っていいでしょう。

また東側通路も継続して利用可能ですので、
姫山駐車場、城の北駐車場の利用などにも、不便は特に発生していません。

 

姫路城観光を計画されているようでしたらご参考になりますと幸いです。

 


Google or AdMax Promotion (hmjinline)

 - 00.新着, 01.姫路城「グランドオープン」と推移

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら光栄です

お問い合わせフォームからご連絡頂いても構いません

 

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略

  関連記事

eye_2018625134634
姫路城2018年冬のイルミは「プロジェクションマッピングとレーザー」の競演!【祝賀】姫路城世界遺産登録 25周年

毎年姫路城の冬に行われるライトアップ・イルミネーションのイベントが2018年も開 …

eye_purple-lightup2018
【速報】日本初!World IBD Day ライトアップ開催で紫に姫路城が染まった

World IBD Day(世界IBDデー)は欧州クローン病・潰瘍性大腸炎患者連 …

eye_himejicastle-indoorview
大天守内部がストリートビュー(インドアビュー)に対応!世界遺産国宝・姫路城

「世界遺産国宝・姫路城」大天守内部がなんと、Googleストリートビューに対応し …

eye_clear-landscape-sannaru
【修復完了】姫路城の三の丸からの撮影が再び綺麗に撮れるようになりました

長く覆いに被さって姫路城の南面からのビューを邪魔してきた、 「リの一渡櫓・二渡櫓 …

eye_cherry-full-bloom-night2016
【桜満開】 姫路城夜桜会はやっぱり満開の今がおすすめ!満開の芸術美【終了】

桜の満開に合わせて「姫路城夜桜会(2016)」へ行ってきました。 4/1、4/2 …

eye_pink_lightup
【速報】姫路城が一日だけピンクにライトアップ!桃色姫路城

毎年10月は乳がんについて考える「ピンクリボン月間」とされ、 日本全国の様々な場 …

eye_cherry-blossoms-night2018_1st
姫路城「夜桜会2018」初日、見頃は短く早い程に美しく。

2018年も4/3(火)~4/8(日)まで開催されている「姫路城・夜桜会」の初日 …

【必見】過去非公開の国宝も内覧可能に!2018年度姫路城冬の特別公開(2019.2)は見逃すな。

「姫路城小天守内覧」が2018年度(2019年2月)実施されることが決定していま …

eye_cherry-blossoms-night2016-blue
姫路城夜桜会とブルーライトアップが同時開催でさらに幻想的な青の姫路城

2016年4月2日を迎え姫路城の夜桜会と、 自閉症啓発デーのブルーライトアップの …

eye_cherry-blossoms-night2017_3rd
姫路城「夜桜会2017」3日目!桜3~4分咲きで輝きを増す

今年2017年も恒例の「姫路城 夜桜会」が開催されています。 2017/04/0 …