姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

Google or AdMax Promotion (hmj_ad)

【撤去済】姫路城退城口脇に自動販売機が設置されています。城内の水分補給はこまめに。

      2018/03/15

姫路城のエリア内には売店が2か所あります。
無料エリア内に1か所、有料エリア内に1か所です。
姫路城有料エリア内は原則飲食禁止ですが、
ペットボトル容器に入った飲物の持ち込み水分補給は認められています。
これまで入城口を入ってしまうと半分退城したような場所にある売店でしか、
飲物などを買う事が出来ませんでしたが、新しく自動販売機が設置されています。

2018/03/15追記
追記が遅くなり申し訳ありません、かなり前からこの自動販売機は撤去されています。
どのような経緯で撤去されたのかは分かりかねますが、
入城口を入った城内に自動販売機はありませんので、
飲料水等のドリンク(ペットボトルのみ持ち込み可)は入城前に購入をお願いします。

姫路城退城口脇に自動販売機が設置されています。

これまで姫路城のチケットを購入し入城してしまうと、
売店が退城口付近にある為、一旦体半分が退場してしまうような状態になりつつ、
飲物を購入する必要がありました。

姫路城の売店については以下でご紹介しています。

姫路城売店の入口は写真のカラーコーン(白色)よりも奥にあります。

カラーコーンの位置にスタッフさんが常に立っておられて、
「ありがとうございました」と見送ってくださいます。

ですが、売店に行くにはこのコーンラインを超えて、
売店に行く必要があります。

「ちょっと売店に行きたいのですが・・・」と言えば、
問題なく売店には行かせてもらう事ができますが、ちょっと気を遣う場所になります。

install-vending-machine-near-the-exit_02

出口付近と姫路城売店・姫路城内自販機追加設置

 

もう上の写真にも自動販売機が写っていますのでネタバレですが、
新しくこの退城ラインを超えることなく、自動販売機でドリンクの購入ができます。

右の方向へ進むと入城ルートで最初の城門「菱の門」があります。

install-vending-machine-near-the-exit_01

新設自販機の場所・姫路城内自販機追加設置

 

菱の門へは緩い上り坂を登って行きますが、
荘厳な造りの門が姫路城内観光を盛り上げてくれます。

菱の門の詳細については以下でご紹介しています。

vs-hishi-gate_01

菱の門

 

Google or AdMax Promotion (hmjinline)

自動販売機詳細情報

新しく設置された自動販売機には「pokka sapporo」と書かれています。

てか、いつから!?ポッカとサッポロが合併したのは??
(ちゃんとニュース読めよと、2013年1月のようですね)

沿革

ポッカサッポロフード&ビバレッジ

2013年1月 株式会社ポッカコーポレーションとサッポロ飲料株式会社が統合し、ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社として事業開始

(抜粋引用)沿革|会社情報|ポッカサッポロについて|ポッカサッポロフード&ビバレッジ
(Evernote)https://www.evernote.com/shard/s380/sh/b057e02c-9ade-4d47-8896-3945c8085872/8cc6cd1114fa5f8d1b610f8634dfca03

と言うわけで、ポッカサッポロの自動販売機が設置されています。
ちなみに、1000円札には対応しています。

これ、コインロッカーの100円玉が必要なために、水を買う人が増えそう・・・。
お釣の補充が大変そうですね。

install-vending-machine-near-the-exit_03

新設自動販売機・姫路城内自販機追加設置

 

販売品目は以下のものが2017/05現在は販売されていました。

  • ほうじ茶
  • スポーツドリンク(2種)

 

500mlのペットボトルで130円(水は110円)ですから、
最近は160円が多いので、良心的価格です。

install-vending-machine-near-the-exit_04

販売飲物・姫路城内自販機追加設置

 

これによって、これまではスタッフさんに一旦声を掛けて、
姫路城内売店に行く必要があった飲料購入が自動販売機ででき、

硬貨両替(お釣だけど)にもこの自動販売機が利用できるようになっています。

ただ・・・姫路城内売店内の自動販売機の方が、
複数台設置で販売種類も多く、アイスなども売っているのでオススメではありますが。

 


Google or AdMax Promotion (hmj_link)

 - 03.インフォメーション

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略

  関連記事

eye_vs_pink-sannnomaru-se
(旧)姫路城がピンクライトアップ!2016年も堂々開催・桃色姫路城

こちらは速報でご紹介した投稿のアーカイブです。 2016年も姫路城のピンクライト …

eye_egret_himeji-nightview
イーグレー姫路屋上からのナイトビュー夜景【2015年終了】

姫路城の夜景を高台から望む場合にはオープンなスペースに限られます。 夏場のビアガ …

eye_small-keep-opening2019
姫路城 小天守群特別公開の楽しみ方を観覧内覧順序でご紹介【終了】

2019年冬(2018年度)の姫路城 冬の特別公開が開催されています(2019/ …

eye_extra-bicycle-parking
【撤去済:喜斎門跡へ】三の丸広場(東側)に臨時駐輪場が再度設置されています(2017年お花見期間)

姫路城へ自転車で来た場合には基本的には、 姫路城の東「喜斎門跡」付近の駐輪場に停 …

eye_shiromaru
【先着500名】姫路城入城者・新春プレゼントは1月2日,3日の2日間のみ!【終了】

姫路城の新年・正月は特別なイベントが毎年開催されます。 正月の3日間はとても人気 …

eye_piore-himeji-beer-garden2017
ピオレ姫路屋上のビアガーデンが今年(2017)もオープン!【2017年終了】

夏と言えばビアガーデン。 ビアガーデンの屋上展望から姫路城を見ながら冷たいビール …

2016102014543
姫路城2016の秋は備前丸が芸術に彩られます「姫路城×彩時記」冬-color of the season-開催

2016年12月01日から開催される『「姫路城×彩時記」冬-color of t …

mt-shosha-2014_st05
書写山ロープウェイは運休しています(年次検査及び整備:2016/12/5~12/25)【終了】

姫路の観光先として姫路城と並んで人気のスポット「書写山」へは、 麓からロープウェ …

eye_cherry-blossoms20160404
【雨に耐え満開】2016/4/4 姫路城の桜は満開(110%)!今週もまだ花見が楽しめます。

2016年4月4日、ここ2日間の雨天が桜にどのくらい影響が出ているのかを見てきま …

eye_grand-opening
2017年度(2018.2) 姫路城・冬の特別公開 開催概要(備前門の「折廻り櫓」内部公開は9年ぶり! 2018.2.1-2.28)【終了】

2017年の姫路城冬の特別公開の情報が公開されています。 平成21年秋に公開が行 …