姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

Google or AdMax Promotion (hmj_ad)

(暫定解除)【速報】一部のARアプリ用看板が運用停止(利用不可)になっています「姫路城大発見!アプリ」

      2016/07/18

姫路城のグランドオープンから姫路城内で新しい楽しみ方として、
サービスが始まった「姫路城大発見!アプリ(ARアプリ)」ですが、
AR看板(ARマーカー)を現地以外で読み込めるように当サイトで対応しました。

2015/04/06現在、登閣者の待ち行列内に設置された、
一部のAR看板(ARマーカー)が利用を見送っているとのアナウンスがあります。
その為、現在ARアプリ対応のポイントでAR看板(ARマーカー)が、
読み込めない状態になっていると思われます。

 

2016/07/18追記
「幻の窓ARマーカー」は元の6階で公開されています。

また「東西南北」ARマーカーも再公開されています。

全てのARマーカーは以下で確認し、実際に利用することができます。

 

一部のARアプリ用看板が利用停止になっています

一部のARマーカーの利用停止のアナウンスは、
姫路城内の案内所に対して、注意事項が掲示されています。

ar-marker_01

AR看板一部運用停止

 

注意事項には以下のように書かれています。

姫路城AR「姫路城大発見」アプリは、混雑対策のため一部運用を休止しています。
休止中、および大天守行きルートの途中にあるARマーカーを用意しましたのでご利用ください。

ar-marker_02

AR看板一部運用停止の案内

 

また、案内所では一部のAR看板(ARマーカー)が、
設置されて利用ができるようになっています。

設置されているAR看板(ARマーカー)の種類は以下が該当しています。

  • 武具掛け(大天守2階)
  • 幻の窓(大天守6階)
  • はの門南方土塀(登閣順路内)
  • にの門(登閣順路内)
ar-marker_03

運用停止中のAR看板代替印字

 

2015/04/15追記

本日、関西テレビ「ワンダー」の姫路城特集にて、
「東・西・南・北」のARマーカーも混雑緩和の為、
一時的に利用を停止しているとの報道がされていました。

上記のほか最上階(6階)のARマーカーはすべて利用を停止している模様です。

2016/07/18追記漏れ
その後の現地取材で当時、東西南北ARマーカーは停止していました。

 

後述のARマーカーの写真で、
混んでいない場所を選んでARマーカーを読み込んでみると、
利用停止されているARコンテンツも楽しめますのでどうぞ。

 

Google or AdMax Promotion (hmjinline)

AR看板(ARマーカー)の全種類

以下のページでは一つ一つ集めたARマーカーの写真を、
全種類公開しています。

ARコンテンツの一部は、
GPSと連動しその場所でなければ利用できないものもあります。
方位角度等を判断して画面上に動画を表示するものがあります。
その為、別の場所で再生する場合は、360°ぐるっとスマホで見渡して探します。

すべてが同じように利用できるわけではありませんが、
登閣までの暇な待ち時間の間などに試してみると、
待ち時間が有効に利用できるようになります。

 

当サイトで公開しているARマーカーを利用するには、
ご友人などのもう一台の端末が必要です。

同伴の方のスマホ画面に対してマーカーを表示し、
表示されたマーカーをもう一台のスマホで読み取ることで利用が可能です。

 

事前に混む場所以外や、待っている間に楽しんでしまえば、
大天守内での時間が内覧に専念できます。

当サイトではこれまでAR看板(ARマーカー)の写真があれば、
現地以外でもARコンテンツ(一部を除く)が利用できることを、
グランドオープン前より認識していました。

しかしながらARコンテンツの性質上、
「極力、現場で楽しんで欲しい」という意図が感じられることを考慮し、
こうした利用方法ができることを公開することを見送ってきました。

案内所で情報公開されていたことから、一般利便性向上のために、
本投稿にてこの利用方法をご紹介することと致しました。


Google or AdMax Promotion (hmj_link)

 - 03.インフォメーション

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略

  関連記事

eye_himejicastle2014-september7
姫路市は姫路城の年間入場者数180万人を予想しています

姫路城のグランドオープンを間近に控え、 姫路市のHPでは姫路城の2015年入城者 …

eye_nishimaru-reduction-off-limits
西の丸北門跡の立入禁止エリアが縮小・写真撮影がしやすくなりました

姫路城西の丸の北側、化粧櫓の脇に西の丸北門跡があります。 現在は門の基礎石のみが …

eye_illumination2017
姫路城ファンタジーイルミネーション・彩時記 (ライトアップ2017 )【終了】

姫路城のライトアップイベントが2017年も開催されています。 2017/11/1 …

eye_night-zoo2017
2017年もナイトZOO開催!5/13は終日無料開放で夜間の姫路城ライトアップ撮影も可能に

姫路お城まつり期間中5/13(土)には「姫路市立動物園」の終日無料開放が行われ、 …

eye_5-million-himejijo
【祝・累計500万人】再公開から2年で500万人入城者突破!2016年も200万人達成!

2015/03/27に平成の大改修を終えグランドオープンを迎えた姫路城。 あれか …

eye-himejicastle2014-october25
姫路城だけじゃない、法隆寺も平成27年元旦に値上げされます

姫路城が2015年3月27日のグランドオープンから、 1,000円に値上げされる …

eye_ewsn_ar-marker_opened
大天守6階「東西南北」ARマーカーが復活し拡張現実世界(VR)が再び楽しめます

大天守6階の観光客が滞留して長居してしまう事を避ける処置として、 これまで公開を …

eye_hidden_windows
(解除)幻の窓ARマーカーは大天守6Fから1Fに移動しています

姫路城のグランドオープン以降、新しい仕組みが導入されています。 スマートフォンア …

eye_egret_himeji-beer
姫路城の夜景撮影をするならイーグレー姫路屋上がベスト!【2015年終了】

通常、姫路城の夜景撮影をするとなると、 夜間も自由に出入りできるスペースからの撮 …

eye_himeji_wifi
無料WiFi(無線インターネット)が姫路城周辺で使えるようになりました

姫路城ではグランドオープンに向けて、 様々な新しいサービスの公開が予定されていま …