姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

Google or AdMax Promotion (hmj_ad)

プレス(報道関係者)は4/2の「夜桜会 試験点灯」で西の丸夜間撮影できます【終了】

      2019/04/03

姫路市の「姫路城 夜桜会」の公式プレス発表で告知の通り、
2019年の「姫路城 夜桜会」試験点灯の際に、
プレス(報道関係者)向けのイベント発表が行われます。
開催日の前日、2019/4/2 に姫路城西の丸庭園内の夜桜会撮影が可能です。

※どこまでがプレスとして認められるのかは未検証です。

2019/4/2追記
4/2(火)に試験点灯プレス内覧会に参加して参りました。
申込に関しては「姫路城管理事務所(入城口脇)」の入口の受付台に置かれた、
受付表に記帳(会社名、氏名、電話番号)をする事で、受け付けて頂くことができました。
私は会社名を屋号(個人事業主)で記入しました。
名刺の提出は必須ではありませんでした。

一応「これ誰やねん」って事になるかなと思い、
念のため姫路城管理事務所の方へ、
名刺をお渡しさせて頂き、ご挨拶だけさせて頂きました。

個人事業主でもプレス(報道関係・記者等)として認めて頂くことは可能です。
※但し「個人でも必ずプレスとして参加できる」事をお約束するものではありません。
※内覧会にて取材させて頂いた模様はこれから作成致します(徹夜か…)

2019/4/3追記
前日(4/2)に開催されたプレス(報道機関向け)の
夜桜会先行内覧会に参加して参りました。
4/2時点の桜はまだ開花が進んでおらず寂し気ではありますが、
2019年も綺麗にライトアップされていました。

プレス(報道関係者)は4/2の「夜桜会 試験点灯」で西の丸夜間撮影できます

これまでも「姫路城 夜桜会」の試験点灯で、
報道関係者が事前に撮影に参加されているのは知っていました。

ただ、どこでそのような告知がされているのかは分かりませんでした。
恐らくは、個別に報道関係者へFAXなどで連絡があったのだろうと推測しています。

ですが、2019年は少し報じ方が変わりました。

姫路城夜桜会

資料提供日:平成31年3月19日(火曜日)
問い合わせ先:担当課/姫路市 姫路城管理事務所担当者/安信、大見、電話番号/079-285-1146

試験点灯プレス内覧会実施日

姫路城夜桜会のライトアップの試験点灯プレス向け内覧会を下記のとおり実施いたします。
ぜひ、ご参加くださいますようお願いいたします。

日時:平成31年4月2日(火曜日) 午後6時30分から

場所:姫路城西の丸庭園

受付:午後6時00分から(姫路城管理事務所)

(引用) 姫路市|姫路城夜桜会
(Evernote) アーカイブリンク

 

この通り、姫路市のプレス発表資料(Web)で告知されているのです。
これは大きな変化です。

私達のような、ブロガーなどのような個人でも、
この情報にアクセスができるように情報公開されているのです。

予想として、名刺などを持参して媒体(メディア)を伝える事で、
おそらくは、プレスとして立入を許可してもらえるものと思います。(推測)

もし、ブロガーさんやインフルエンサーの方は、
このプレスイベントへの参加チャレンジをされてはいかがでしょうか。

多くの人に、イベントの告知をして欲しい。そういう感じがします。

 

Google or AdMax Promotion (hmjinline)

 2019/4/2(火)はブルーライトアップの同時開催のプレス発表日

はい。

以前も、夜桜会とブルーの同時開催はありましたが、
基本的には1日ズラす開催になるのが夜桜会です。

ですが、このプレス発表の日は、ブルーライトアップ開催日と重なります。

 

以前の同時開催は1回のみ(2015年以降)ですので、
その際に、西の丸や三国堀からのブルーライトアップアングルを
撮影できなかった人は、チャンス到来となります。

cherry-blossoms-night2016-blue_14

三国堀(夜桜会2016/04/02)

※秋の糖尿病デー(ブルー)と冬のライトアップイベントでも夜間入城+ブルーはありました。
※秋ですので、当然桜はありませんが。

 

ただ「私はメディアです」と、成りきる、言い切る、告知する気満々!という、
意気込みは何としても必要でしょうけども。

ただの写真撮影会ではありませんので…。

 

でも、青い姫路城の日に、夜桜会のプレス発表って、
ちょっと微妙じゃない??

 

必ず、天守と桜を一緒に収めた写真には…

※初日、4/3以降 各開催日の姫路城のライトアップは白色です。

と、特記しないといけなくなる訳で。。。面倒くさそうな気がするんですよね。

 

プレス発表の日は、普通に白色がいいと思いますし、

逆に、夜桜会の初日のみをブルーに重ねて、
より多くの一般の人に来てもらうように「初日は青色です!」と、

告知してもらった方が、特別感があっていいと思うんですけどねぇ。

 

そして、2019年の桜満開は限りなく後半予想。

 

「ブルー姫路城+夜桜会」/「満開の夜桜会」で、
2回のイベントの目玉が作れるような気がするんですけど・・・。

 

ちょっと勿体ない気がする。

多くの人が2回来れば、それだけで駐車場もたくさん回る。
ご飯だって、帰りに食べていくかもしれない。

自分だったら、彼女2回誘って、
平日の夜は軽くご飯食べて、金曜の夜はお酒飲んで帰るか、泊まるか。

 

まぁ、今となっては世帯持ちですので、そんな妄想は不要な訳ですけど。
あ、子供の風呂入れなきゃ…(忙しい日々)

 


Google or AdMax Promotion (hmj_link)

 - 03.インフォメーション

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略

  関連記事

eye_extra-bicycle-parking
【撤去済:喜斎門跡へ】三の丸広場(東側)に臨時駐輪場が再度設置されています(2017年お花見期間)

姫路城へ自転車で来た場合には基本的には、 姫路城の東「喜斎門跡」付近の駐輪場に停 …

eye_web-purchase-procedure-kirameki
予約期限延長!姫路城3Dプロジェクションマッピンク2016 前売券販売「煌~KIRAMEKI~」【終了】

「世界文化遺産 姫路城 ナイトアドベンチャー 煌 ~KIRAMEKI~」が、 2 …

eye_egret_himeji-nightview
イーグレー姫路屋上からのナイトビュー夜景【2015年終了】

姫路城の夜景を高台から望む場合にはオープンなスペースに限られます。 夏場のビアガ …

eye__art-color-of-the-season
2017年『姫路城×彩時記』秋 –color of the season- 開催概要(今年は西の丸で開催!2017.11.10-11.26)

昨年も開催された『姫路城×彩時記』秋 –color of the season- …

eye_vs-himeji_zoo
【終了】姫路市立動物園の無料開放が2016年も始まりました(姫路城併設動物園)

毎年、お花見シーズンなど混雑する期間に合わせて行われる動物園の無料開放が、 今年 …

eye_can-dl-apps
(暫定解除中)現在利用停止中の(場合がある)「ARマーカー(AR看板)」

現在、一部のARマーカーが利用停止状態にある姫路城ですが、 結局今のところ何が利 …

eye_sannnomaru-to-kisai-closed
【終了】「姫山駐車場」「城の北駐車場」利用者は「動物園」通行可能!(姫路城東側工事通行止期間)

先日より通行止めになった、 姫路城東側を喜斎門跡(姫路市立美術館、姫路市立動物園 …

eye_cherry-blossoms-night2017
速報:2018/4/3(火)~4/8(日)『夜桜会』姫路城西の丸ライトアップ(H30)【開催概要】

2018年も春らしいイベントの話が出てきました。「姫路城・夜桜会」2018年も開 …

eye_grand-opening
2017年度(2018.2) 冬の特別公開「折廻り櫓(内部公開)・姫路城」 開催概要【終了】

2017年度(2018.02~)から公開が予定されている「姫路城・折廻り櫓」の開 …

eye_credit-card-brand-expansion
姫路城入城券のクレジットカード払いの対応ブランドが拡充していました

2016年2月からクレジットカード払いによる姫路城入城券の購入ができるようになり …