姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

姫路城16時閉門ギリギリ組で登閣した場合の流れと雰囲気

      2015/04/17

姫路城の入城口の入場締め切りは16時です。
逆に16時までに入城すれば登閣ができるということは、
保障(要整理券)されています。

姫路城の閉門時間が17時ですが、
16時から登閣口の列に並んで登閣することになります。
結果、17時を過ぎて姫路城から出ることになります。
実際のところそうした入城をした場合にどのような流れになるのかをご紹介します。

 

姫路城16時閉門ギリギリ組で登閣した場合の流れと雰囲気

発端は・・・

「ギリギリなら後から来る人が居ないから、空くんじゃないか?」

そう思ったのです。

遅く入るメリットは0

まず、こうしたギリギリに入城し、
登閣することにはまったくメリットは全くありませんでした。

確かに後から来る人はいません。
ただ、制限時間という魔物が常に付きまとうことになります。

結果として、入場締め切り以前に余裕をもって入城して、
閉門時間の17時までにゆっくりと時間のある人と比べたら、

明らかに「ゆっくり観ることができません」

同じ時間(に近い時間)を並んで観覧時間は圧倒的に短い結果になります。

 

登閣した事実が欲しい人には問題ない

これまでも他の登閣者の方を見ていて感じたのが、

一気に6Fの最上階まで登り、
さっさと本丸(備前丸)に出てしまっている人が多かった点です。

グランドオープン当日(3/27)で朝の5時や6時から並び、
8時に登閣を開始したと思ったら、ものの15分、20分後には、
本丸(備前丸)には人がもうたくさんいました。

一体「何のために並んだんだろう?」と感じましたが、
きっと登閣したという事実の方が重要なんでしょう。

そんな、展示パネルもARアプリも、
歴史的な建造物などには特に興味もないということであれば、
16時登閣でも十分に行って、帰ってこれます。

 

普通は内覧2時間コースだと思う

でも、地味に見るところが多い姫路城です。

しかも大天守だけじゃありません、
その他の重要文化財も城郭の縄張りも、守りの仕組みも・・・
見ていくと面白い所はあると思うのです。

大天守を出てからも見て回るところが多くあります。

 

「もし時間があれば見たい」そう思われるのであれば、
どうせ似たような時間を並ぶなら、より早い時間の方がお勧めです。

極端なことを言えば、大天守内のルートの逆走はできませんが、
一度入ったら、17時までずっと居ても問題はありません。
(そんなに居ないとは思いますが)

ただ、大天守をじっくり見ていくと、
2時間とかはかかる規模です。

昼過ぎの時間帯は混むので、
12時のちょっと前や、午前中の8時、9時頃に登閣すると、
時間を気にすることなく、じっくり内覧することができます。

 

結果、何がデメリットなのか

実際にギリギリ登閣組を体験した例でご紹介します。

まず、普通に登閣まで1時間待ち表示が出ている状態で、
16:00スタートの最後尾に並ぶと、
実際には1時間かからず登閣口まで到達します。

私の場合は、16:15に最後尾に付き、16:33には登閣口に付いていました。
この辺のスピードの速さは、最終組だからかもしれません。

 

最上階までもスピード登閣

16:33頃に「ハの渡櫓」の2F1F(地階から1Fへ上がる)に上がり靴を脱ぎます。

その後は、
乾小天守、ロの渡櫓、東小天守、イの渡櫓、大天守へとさっさと移動します。

「大天守は6階まであります、まだ先がありますのでお急ぎください」
そんな声が飛び交います。

 

その為、展示ボードなどを見ている時間はありません。
他のお客と同じ流れで、一緒に流されていく感じです。

大天守に入って、1F、2F、3F、4F、5F、6Fとザーっと見て回ります。
(途中3Fなどは階段が急なこともあって渋滞するかもしれません)

大天守の最上階6Fに着いた時間が・・・16:58です。

30分かからずに登閣する流れです。

「流れに逆らってじっくり見ればいい」って?
たぶんそんなことできる雰囲気ではないですよ。

「お進みくださーい!」って飛び交っていますから。

 

最上階も残された時間は少ない

最上階に登ったところで、
もう既に17:00が過ぎようという時間になります。

「閉門時間の17時です、お急ぎくださーい!」と飛び交い始めます。

姫路城の城内放送も17時のお知らせが流れます。
「門が閉門になります」と。

 

この時点になると全精力が下り優先です。
(登ってくる人がいませんので)

6Fから5Fへ降りる階段が、両方下りになります。
そして、ダブルレーンで順次ゾロゾロと降りていく流れです。

ちょっと、粘って大天守からの風景などを撮影してみますが、
焦ってしまってピントが合ったかの確認さえ全くできませんでしたw

そうこうしている内に、
すぐに列がなくなり、自分が降りる番が来ます。

 

大天守から降りてみたら

大天守を今度は一気に流されるままに下り、
あれよあれよと、靴履き場に到着します。

その時の時間が17:10でした。
所要時間はものの40分弱です。

 

実は・・・地階がスルーになる

こうして最初に姫路城の登閣をした人が、
ざっと見て回ると「ふーん」こんな感じかーと見た気になりますが、

実は最後の靴履き場に降りてきた最終階は「地階(B1)」です。
本来は、この階も内覧スペースが設けられています。

しかしギリで入った場合には、地階は順路から外されます。(場合があります)

 

そんなの不公平だ!と思うかもしれませんが、
17時の閉門は元々公言されています。

Webでも登閣までの待ち時間が60分と表示されていれば、
逆算して何時に入城する必要があるのが小学生でも計算できます。

自分が内覧に割きたい時間を待ち時間に加味して
前もって入城するべきなのです。

17時を超えて内覧をさせてくれているのは、
あくまでも善意で任意ということです。

これは不平を言うことではないと私は思います。

 

Google or AdMax Promotion (hmjinline)

だから、早く入城しよう!

これまでも私は長時間、大天守の中に居る方です。

大天守内であれこれ本で見た内容を、
実際に目で見て確かめたり、 探し物をしたりと楽しんでいます。

結構、3時間や4時間が経過していることもあって、
最後の一人なんてこともありました。
※グランドオープン以前の内覧会にて。

 

せっかく、1,000円を払って入城して、
登閣整理券まで受け取ったのであれば、

自分が納得できる自分のペースで観たいはずです。

自分がもういいやと思って退出するのと、
時間に追われて退出するのでは意味が違います。

 

だからこそ、早め早めに入城するようにした方がいいと思います。
17時までじっくり展示パネルを読んだり、

窓から外の兵を攻撃する気分に浸ってみたり、
イメージを膨らませながら城に居ると楽しいものです。

 

せっかくのご旅行で一体何を見たかよく覚えてないし、
「あっという間に登って降りた」なんていう旅の思い出にしないためにも、
姫路城へは時間の余裕を持って行かれるといいと思います。

 


Google or AdMax Promotion (hmj_link)

 - 04.雑談

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら光栄です

お問い合わせフォームからご連絡頂いても構いません

 

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略

  関連記事

eye_piore-himeji-beer
【夏の〆】姫路本陣ビアガーデン(Piore姫路屋上)を満喫 評判口コミ、レビュー

2015/07/01(水)から2015/09末頃(ホットペッパーでは9月27日迄 …

eye_blueimpulse_pre
ブルーインパルスが既に姫路の空を通過!?

2015/03/27の姫路城グランドオープンでは、 グランドオープンを祝して自衛 …

eye_knt_guide-in-himeji-castle
近ツー案内員さん本格始動!語学堪能でフレンドリーに城内案内

2018/3/15(木)に姫路城内の桜の開花状況をチェックしていました。 その時 …

eye_vs-museum-south
「おもてなし」はいい事だけど「余計な一言を言うなら」手は出さない方がいい地元愛

訳の分からないタイトルで書き始めていますが、 「姫路城」の撮影をしているといろい …

eye_wisteria-flowers20180422
【枯始め・一部見頃】—藤棚—2018/4/22 姫路城北「姫山公園」の藤開花状況

姫路城の北側の「姫山公園」にはひっそりと藤棚があります。 各所から藤棚満開の知ら …

eye_hair-grows-earth_works
姫路城東側の通路下工事が終わった土手に毛が生えたよ!(どうでもいいか)

長い間姫路城の東側通路、喜斎門跡や美術館方向へ抜けるルートが通行規制になっていま …

eye_premium-friday
【終了:満開は厳しそう(訂正)】2017/3/31(金)はプレミアムフライデー!姫路城の桜満開にベストタイミング!(←にはならず・・・)

2017/02/24(金)から大々的に始まった「プレミアムフライデー」 月末の金 …

eye_ha-gate-done
一瞬で変貌する「姫路城の建造物」は常に時間との勝負!

姫路城の平成の大改修を終えてテレビなどでは、 「この白い姫路城が見られるのは3年 …

eye_day-trip-on-eva500
【終了】エヴァンゲリオン新幹線(500 TYPE EVA)日帰り旅行を敢行!(5/13まで)

2018/5/13(日)で終了する「500 TYPE EVA PROJECT」 …

eye_pinkribbon-badge
10/01(日)「しろまるひめピンクリボンバッチ」が現地購入できる!

2017/10/01(日)は姫路城でピンクリボンライトアップが行われ、 姫路城の …