姫路観光の際の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

【速報】姫路城2015年・桜開花状況と開花予想!見ごろは4/3(金)→4/2(木)

      2017/03/12

姫路城の2015/03/30の桜開花状況をご紹介します。
姫路城の春は満開の桜が楽しめるお花見のベストスポットです。
姫路で花見というと、姫路城というくらいに桜が多く、
見上げれば桜というくらいに桜を満喫することができます。

2017/03/12追記

2017年姫路城の開花予想は以下でご紹介しています。

2016/03/27追記

2016年姫路城の開花予想は以下でご紹介しています。

2015/04/02追記

本投稿は「2015/03/30」に予想を行ったものです。

その後、天気予報が変わり、4/3(金)の予報が曇りのち雨に変更になっています!
4/1に姫路城の桜開花状況を確認すると9割近くが開花していましたので、
4/2(木)の晴れの間の花見をお勧めします。

1日ずれてしまいましたが、4/3以降は雨の予報が続いていますので、
もう、4/2(木)の花見しか快晴の日がありません。
急な変更になってしまいましたが、花見は今日!
予想がずれてしまい申し訳ありません。

※9割開花の判断は、
4/1 16時ごろに姫路城周辺を車で通過し確認した際の個人的主観です。
姫路城大入りサイトでは「7割開花」との公式見解が出ています。
ご判断は各々ご自身でご判断ください。

2015/04/03追記
昨日、桜の撮影をしてきました。
皆さんが本当に楽しそうに宴会されているのを横目に、
ひたすら黙々と撮影。花見はやっぱり写真より飲みがいいですねw

 

2015年桜開花状況(姫路城)

姫路城の桜は敷地が広大で桜の本数も多いため、
部分的には早く咲く桜もあります。

ここ数週間でも既に咲き始めている木があったり、
まだ全くのつぼみの桜もあったりと、場所によって様々です。

※本情報は「2015/03/30(14時過ぎ)」に開花状況を確認したものです。

sakura2015pre_19

はの門南方土塀・桜開花状況3/30

 

2015/04/01追記
昨日(2015/03/31)に姫路城の夜桜を試験的に撮影してきました。
3/31が一日中ポカポカでしたので、ちょっと心配に弱気になった行動です。

開花は確かに進んでいる印象は受けましたが、
まだまだ姫路城の桜は咲いたらもっと凄いんだ。そんな感じです。

明日が予報通りに天気が崩れれば、予想通り満開は金曜かなと思います。
明日も晴れたら・・・ちょっと早まりそうな印象です。

 

今週の天候

いつが見ごろか?本当は今週末!と言いたいところですが、
天気の具合があまり芳しくないため

「2015/04/03(金)」と予想します。
※「2015/04/02(木)」に訂正します。

最新の天気は以下でご確認ください。

天気予報が更新されています。上記リンク先でご確認お願いします。
4/2(木)以降がずっと雨予報に更新されています。
以下の画像は、古い情報ですご注意下さい。

sakura2015pre_22

週間天気(3/31現在)

 

開花の状況としては、

「まだ満開には少し早いが、十分に酒が飲める」というレベルです(笑)

 

自由観覧エリア

自由観覧エリアでは誰でも姫路城に行けば、
24時間出入り自由なフリースペースです。

レジャーシート、飲食も可能ですので花見にはもってこいの場所です。

三の丸広場

三の丸広場は姫路城の構内に入ってすぐの場所にあたり、
入場改札や千姫ぼたん園に向かう際などに通ります。

三の丸広場は飲食可能です。

 

姫路城の桜の開花状況としてはこのエリアが満開なら、
「姫路城満開です!」と言える場所かと思います。

3/30の状況はと言いますと、まず人の混雑が大入りです(汗)

sakura2015pre_01

三の丸広場混雑状況・桜開花状況3/30

 

平日の月曜日でしたが、
グランドオープンからの最高入城者数14,000人超を達成したそうです。

花見の際にはおそらく配布上限に到達していることでしょう。


※大天守登閣以外は整理券は不要です。

このようなつぼみと開花が半々の状態が多くの桜で見られています。

sakura2015pre_02

三の丸広場桜・桜開花状況3/30

 

見上げてみると、まだつぼみの濃いピンクが多くあることがわかります。
「ちょっと早いな・・・」とぼやくレベルです。

sakura2015pre_03

三の丸広場桜・桜開花状況3/30

 

千姫ぼたん園

千姫ぼたん園は三の丸の西に位置する小高い庭園です。

千姫ぼたん園は飲食可能です。

レジャーシートなどを敷いて、お弁当を食べるのにベストな場所です。
三の丸広場よりも人通りが少ないので、
比較的落ち着いてお花見ができます。(場所取りが難しいですが)

sakura2015pre_04

千姫ぼたん園・桜開花状況3/30

 

よく撮影されている場所に、桜とカの櫓を一緒に収めるアングルです。
まだ少し早いです。

sakura2015pre_05

千姫ぼたん園(カの櫓)・桜開花状況3/30

 

ワの櫓東方土塀と一緒に青と白、そして桜の桃色を入れる
コントラストも綺麗です。
※よく咲いている場所を切り取っています。

sakura2015pre_06

千姫ぼたん園(ワの櫓東方土塀)・桜開花状況3/30

 

有料観覧エリア

有料観覧エリアは姫路城へチケットを購入して入城するエリアです。
有料観覧エリアは飲食禁止です。
(※夏場は熱射病対策のため、ペットボトルのみ持ち込み可)

チケットはグランドオープン以降、大人1,000円となっています。

グランドオープン以降、混雑していることが多いので、
入場制限が行われる場合があります。
その際には有料観覧エリアに入るために、30分~60分並ぶ場合があります。

また、大天守登閣にはさらに30分~60分程度並ぶ必要があります。
登閣には入城前に「登閣整理券」を受け取っておく必要があります。
登閣整理券は大手改札前で配布しています。

grand-opening_11

登閣整理券(表)

 

入城口内・大手改札内

混雑時は並ぶ必要がありますが、
入城すると桜と城を大きく撮影することができます。

大手改札前でもまだまだ五分咲きといった状況でした。

sakura2015pre_07

菱の門東方土塀(改札前)・桜開花状況3/30

※桜の開花状況が目当てだったから城が隠れてる!(/ロ゜)/

 

三国掘

菱の門をくぐり目の前にある堀が三国掘です。
三国掘周辺にも桜が多く植えられています。

角に植わっている桜と姫路城を収めるアングルが有名ですが、
まだちょっとつぼみが多い状況です。

sakura2015pre_08

三国堀・桜開花状況3/30

 

ちょっと惜しい感じになります。

sakura2015pre_09

三国堀・桜開花状況3/30

 

しかし、この菱の門のすぐ西に植わっている桜は、
少しせっかちのようで、ほぼ満開を過ぎて葉が出始めています。

sakura2015pre_10

菱の門西・桜開花状況3/30

 

グランドオープン当日(3日前の3/27)で早々と色付きはじめていましたので、
3日ほど暖かい日が続けば、すべてが開花するペースだと言えます。

ここ数日は、3/27(快晴)、3/28(快晴)、3/29()、3/30(快晴)と、
天気が推移しています。暖かい日が3日もあれば、全開です!

sakura2015pre_11

菱の門西(3/27)

 

西の丸(化粧櫓・百閒廊下)

西の丸は非常に桜が多いスポットです。

百閒廊下の横から西の丸を見ています。
こちらも五分咲きです。

sakura2015pre_12

西の丸・百閒廊下・桜開花状況3/30

 

百閒廊下の入口(南西位置)から見ても、
鮮やかなピンクにはなっていますが、まだちょっと物足りない状況です。

sakura2015pre_13

西の丸・百閒廊下・桜開花状況3/30

 

同じく百閒廊下入口からワの櫓東方土塀(カの櫓)方向を見ています。
開花状況は同じです。

sakura2015pre_14

西の丸(ワの櫓東方土塀)・桜開花状況3/30

 

場所によっては、ほぼ満開(のように)見える場所もありますが、
総じて少し早い印象となっています。

sakura2015pre_15

西の丸・百閒廊下・桜開花状況3/30

 

化粧櫓(西の丸北門跡)

西の丸では千姫もこうして眺めたであろう、
西の丸の桜全体を見渡すことができます。

「うーん、まだ早いわね(千姫)」

sakura2015pre_16

西の丸全景

 

化粧櫓西(西の丸北門跡)からの姫路城の眺めは最高ですが、
ここの桜は突出して開花が早かった場所です。

グランドオープン当日でほぼ満開でした。

sakura2015pre_17

化粧櫓東・西の丸北門跡(3/27)

 

その為、もうすでに葉桜になり始めています。
うっすらと月が出ています。

sakura2015pre_18

化粧櫓東・西の丸北門跡・桜開花状況3/30

 

はの門南方土塀

はの門南方土塀は登閣する順路の途中にある場所で、
登り勾配と傾斜に沿った土塀の美しい場所です。

この場所まで登閣の並ぶ列がはみ出てくる場合もあり、
撮影はほとんど人の頭になることもあります。

土塀と桜を撮影すると美しい場所です。
こちらも他の場所と足並みをそろえた開花状況です。

sakura2015pre_19

はの門南方土塀・桜開花状況3/30

 

本丸(備前丸)

そのまま登閣するまで桜の見どころはあまりありません。
登閣した後に、帰路で通るのが「本丸(備前丸)」です。

備前丸には桜はあまり多くありません。
西の方に1本植わっていますのでアップの桜とお城を収めた撮影が楽しめます。

月曜平日の15時ごろですが、結構人が多い状況でした。

sakura2015pre_20

本丸・備前丸

 

人混みさえなければ、迫力のある姫路城が撮影できるいい場所です。

grand-opening_01

本丸からの姫路城

 

二の丸

本丸(備前丸)から備前門、りの門へと下って帰ります。
途中、お菊井戸のある二の丸に出ます。

二の丸からは見上げた姫路城が石垣と一緒に綺麗に撮影できます。

手前に植わっている桜との撮影が春らしく綺麗です。
こちらも5分咲きで足並みは同じです。

sakura2015pre_21

二の丸・お菊井戸付近

 

Google or AdMax Promotion (hmjinline)

姫路城2015春・桜開花予想

概ね咲き始めた姫路城の桜ですが、
あと2日(今日が3/31)かかるか、かからないかという状況で、
満開を迎えるものと思います。

明日、4/1は「雨のち曇り」の予報が出ています。
満開は明後日、明々後日といった感じです。

週末まではおそらく満開の桜が見られるはずが、
週末の予報が「雨」となっています。

 

土日の雨ではピクニックとはいかないので、

もし平日に姫路城に来られるなら4/3(金)に、
お花見を楽しまれるといかがでしょうか。

 

また現在の姫路城の桜開花状況をチェックするには以下が便利です。

 


Pitta Promotion

 - 03.インフォメーション

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら光栄です

お問い合わせフォームからご連絡頂いても構いません

Google or AdMax Promotion (hmj_link)

QRコードからもこのURLを開けます。


コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
 

AdMax Promotion

投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略

  関連記事

eye-himeji-castle-june
【休城日】年末(12/29、12/30)の2日間、姫路城は入城できません。【終了】

姫路城は基本的にいつでも開いていますので平日・休日問わず入城できます。 ただし、 …

eye_vs-onna-zaka
元旦の姫路城の混雑状況は?2017年元旦、大盛況!

姫路城の元旦は「無料登閣」の日として毎年開催される有名な一日です。 元旦の姫路城 …

eye_cherry-blossoms20160402
【満開9分咲】2016/4/2の姫路城の満開情報(花見シーズン到来)

2016年4月2日は午前中が天候に恵まれていたこともあり、花見の最盛期となりまし …

eye_binoculars-available
大天守6階の双眼鏡が利用可能になっていました

高台の観光地といえば「コイン双眼鏡」以前はよく見かけましたよね。 姫路城の大天守 …

eye_vs-castle_north-parking
【祝】姫路城入城者数50万人達成・グランドオープン後一ヶ月

2015/05/27 にグランドオープンを迎えてから、 平成27年度の入城者数が …

eye_vs_pink-sannnomaru-se
(旧)姫路城がピンクライトアップ!2016年も堂々開催・桃色姫路城

こちらは速報でご紹介した投稿のアーカイブです。 2016年も姫路城のピンクライト …

ar-apps_2
姫路城内では「姫路城大発見アプリ」を利用した楽しみ方ができるようになります。

姫路城のグランドオープンを間近に控えて、 姫路城では新しいサービスなどの公開を予 …

eye_himejicastle_orange2016
【開催】オレンジライトアップ姫路城 2016/09/21は必見!オレンジ色は初!

これまで様々な色でライトアップされてきた姫路城が、 2016年秋の2016/09 …

eye_himejicastle-streetview
姫路城の立入禁止エリアはGoogle先生(ストリートビュー)に見せてもらおう

Googleストリートビュー(インサイドビュー)で、 姫路城の内部が見れるという …

eye_himejicastle2014-september7
姫路城の混雑状況が実況で確認できるようになります

姫路市が2015年の姫路城登閣者数の予想を180万人としている現在ですが、 相当 …