姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

姫路城旅行の後「500TYPE EVA」を使って広島で特典受取(Nゲージプラン)【終了】

無理に姫路城を絡めるなと怒られそうですが、姫路旅行で姫路駅まで来るなら、
2018/5/13(日)で終了する「500 TYPE EVA PROJECT」の「500 TYPE EVA」で広島まで行くのも一案です。
姫路城観光を楽しんだ後の午後に「500 TYPE EVA」に乗って「広島」へ。
旅行会社のプランを活用すれば、広島で「Nゲージ」を受け取る事もできます。

2018/05/13(日)を以ってEVA500新幹線は終了しています。
後継は、キティーちゃん車両にラッピングされるようですよ。

※尚、本投稿は非アフィリエイトリンクで発リンクしています。
特に利害もありませんのでお気になさらず旅行会社サイトをご覧ください。

姫路城旅行の後「500TYPE EVA」を使って広島で特典受取(Nゲージプラン)

姫路城の観光の後に「次は?」となった時に、
この春で運行が終了する「500 TYPE EVA」に乗り納めをして、
「Nゲージ特典付き」の広島行きプランを活用してみてはいかがでしょうか。

旅程の案としては以下を想定しています。

go-to-himeji-by-eva500_04

姫路城を見た後にEVAに乗るパターン・500TYPE EVAで行く姫路城

 

「500 TYPE EVA」の姫路発車時刻は12:03です。

その為、姫路城を午前中に見た後に「姫路」から「広島」まで「500 TYPE EVA」に乗って、
13:55に「広島」着の旅行を組むことが可能になります。

これなら「500 TYPE EVA」の搭乗時間は2時間前後で、
車内を楽しむには丁度いい時間かと思います。

別途「実物大コックピット搭乗体験」も楽しみたいと言う事であれば、
事前に旅行会社のチケット予約とは別で、応募しておけば、

高価な「実物大コックピット搭乗体験確約プラン」を購入しなくても、
「実物大コックピット搭乗体験」が楽しめます。

 

「姫路」?なにそれ面倒くさいんだけど?という方には、
距離的には「岡山」まで一気に「のぞみ」などを利用して行ってしまい、

そこから「こだま」で2時間移動する方が「こだま」に缶詰になる時間は少なくできます。。。

go-to-himeji-by-eva500_05

姫路城を見た後に岡山移動してEVAに乗るパターン・500TYPE EVAで行く姫路城

 

Google or AdMax Promotion (hmjinline)

「広島」行きの「Nゲージ付き」片道プランはどこで予約?

そうなんです。

この記事を書いている自分が先日かなり迷って調べまくることになったのです。
本当に宿泊プランばっかりで探しまくった・・・。

 

ですので、この記事・・・これから行く人が楽になればと思って書いています。

「500 TYPE EVA」+「広島」+「日帰り・片道」+「Nゲージ」の条件では、
以下で購入すると割安だと思います。

というか「日帰り・片道」の設定をしている旅行会社が実に少ないのです。。。

新幹線:エヴァンゲリオンプロジェクト「広島・福岡・博多の旅」| nti 南海国際旅行

(Evernoteアーカイブ)https://www.evernote.com/shard/s380/sh/94f5032f-d219-4ad9-85ee-26a04ed63e35/0062da95ead6c8e6f148cd3ab5426e04

 

直接広島の片道プランは以下で開けます。

【エヴァ片道プラン】 1号車展示室入場+チケット送料無料人気のエヴァ新幹線乗車+Nゲージセットプラン!<新大阪 ⇒ 広島/指定席> 片道 12,800円!|ナンカ!い~旅 ツアー詳細|国内旅行・海外旅行のオリジナルツアーなら南海国際旅行

(Evernoteアーカイブ)https://www.evernote.com/shard/s380/sh/55cd16c6-9f0a-4280-83a0-8ff7f6c36e7c/8dab0a96e055484ff2d0bbdfd3c7cf98

 

私自身は、博多までの旅程でしたが南海国際さんで購入しましたので、
特に気になることもなく、迅速にチケットを手配してもらう事ができました。
※別サイトの口コミなどがちょっと気になったのですけどもw

 

「広島」プランの注意点

「Nゲージ」や「バスタオル」を受け取るプランを旅行会社から購入する場合、
発駅、又は着駅が、必ず「広島」又は「博多」になります。

これは「Nゲージ」や「バスタオル」を受け取る店舗(受付)が「広島」と「博多」にしかない為です。

こうした特典を受け取るには、必ず「広島」又は「博多」利用のプランとなります。

 

「広島」と「博多」で何が違うのか?という点においては、
「博多」には「EVA SHOP」と「EVA Cafe」があります。(特設プリクラも)

500 TYPE EVA SHOP│イベント/キャンペーン│500 TYPE EVA PROJECT│新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト│JR西日本

500 TYPE EVA Cafe│イベント/キャンペーン│500 TYPE EVA PROJECT│新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト│JR西日本

 

この2店舗に「どうしても行きたい!」という希望がないのであれば、
無理して「博多」まで行く必要はありません。

実際に「博多」まで行ってきましたが、ぶっちゃけ「こだま」の後半は乗っているだけですし、
「EVA SHOP」も割と小さめの面積です。
「京都の鉄道博物館」内の「EVA SHOP」の方が広く品ぞろえ豊富です。(無関係なものも多いけど)

私達は「EVA Cafe」に寄るほど時間的余裕が無かったのですが、
ちょっと気になるメニューなどはありましたので、行ってみるのも面白いかなとは思います。

 

博多まで行くなら・・・

博多まで行くとすると以下の様な旅程でしょうか。

博多は「明太子」と「ラーメン」は美味しいよね。

day-trip-on-eva500_souvenir_07

限定復刻版なる明太子も

 

ただ、私が行った旅程で行くと、暇でしたけども。

go-to-himeji-by-eva500_02

私が利用したプランとスケジュール・500TYPE EVAで行く姫路城

その他の旅程は以下でご紹介しています。


Google or AdMax Promotion (hmj_link)

公開日:
最終更新日:2018/05/13

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら光栄です

お問い合わせフォームからご連絡頂いても構いません

 

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略