姫路観光の際の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

車で行く姫路城十景

姫路市民への公募にて平成6年(1994年)行われた世界遺産姫路城十景。
選定から20年、平成の大改修を2015年3月に終える節目に、
改めて「世界遺産姫路城十景」を回って確かめようと思い立ちました。
ここでは「姫路城十景」で車を利用して行くことができるポイントをご紹介します。

姫路城周辺のスポットは姫路城周辺の駐車場を利用することで、
概ね、車移動には対応していますが、
そうした姫路城エリアのスポットは徒歩圏としました。

ここでは、車がないと行きにくいスポットを主にご紹介します。

十景の全ポイント

以下に世界遺産姫路城十景の全ポイントを地図に落としています。

かなり離れたスポットもありますが、
もし近くを通るようなタイミングがあれば寄ってみてはいかがでしょうか。

それぞれのポイントが姫路城の大天守からどのくらいの距離があるのかも、
直線距離で示しています。

地図

移動距離と所要時間(およそ)

アイコン スポット名 移動距離(km) 所要時間
mapico_h.png ⑧名古山霊園高台 3 km 07 分
mapico_i.png ⑨手柄山(緑の相談所広場) 4 km 11 分
mapico_j.png ⑩増位山(白国増位線のポケットパーク) 5 km 13 分

※ルート・距離・時間はGoogleMap上で求められた三の丸広場からのおよその時間を示します。
※ルートは各スポットの詳細投稿側でご紹介しています。

旅の予定を少し変更していかれる際には、
時間に十分余裕をもって行くようにお願いします。
感覚的にはもう少し時間がかかりそうな印象があります。
時間帯によっても渋滞の影響も受けます。
帰り道の時間を考慮しても上記の4倍程度の時間的余裕が最低必要かなと思います。

 

Google or AdMax Promotion (hmjinline)

車で行く姫路城十景

mapico_h.png⑧名古山霊園高台

名古山霊苑高台は姫路城エリアからちょっと車で行くには、
程よく近い立地の高台です。

霊園ですので好き嫌いはあると思いますが、
高台からの遠景で姫路城を眺めるにはちょうどいいと思います。

眺望は十分

01_名古山霊苑からの眺望

名古山霊苑からの眺望

 

望遠で撮影すれば姫路城もしっかりと撮影できます。

02_名古山霊苑からの姫路城

名古山霊苑からの姫路城

上の地図に戻る

mapico_i.png⑨手柄山(緑の相談所広場)

手柄山は遊園地や水族館などが併設されている公園があります。
この公園内に姫路城十景の「
手柄山(緑の相談所広場)」が選定されています。

人も少ない公園で山頂まで車で行くことができますので、
家に帰る前のちょっとした時間でも立ち寄ることができます。

手柄山からの撮影は昼よりも夜の方が楽しめます。
市街地の明かりに浮かぶ姫路城が美しく輝いています。

恋人同士で夜景を見に行くにもいいスポットだと思います。
駐車場も混んでいることも少なく(週末の昼は満車ですが)、
夜景デートにはいいスポットかなと思います。

手柄山からの夜景と姫路城

03_手柄山からの姫路市街と姫路城

手柄山からの姫路市街と姫路城

 

暗闇に浮かびあがる姫路城

04_手柄山から姫路城

手柄山から姫路城

上の地図に戻る

mapico_j.png⑩増位山(白国増位線のポケットパーク)

増位山からの眺望は現在はちょっと残念な状況にあります。
姫路城は見えるものの、シンボルから姫路城を覗こうとすると
木の葉が邪魔してみることができません。

ですが、シンボルを気にせず見る分には十分に姫路城を望めます。
写真撮影には望遠が必須の距離になりますが、
人のいない静かな山の中の公園です。

きっと、夜は星も美しく輝いているのだろうなと思います。
※夜に行ったことはない。

09_姫路城撮影(ズーム)

姫路城撮影(ズーム)

上の地図に戻る

 

車では直接いけない十景

姫路城十景を回っていると、
ちょっと離れたポイントに車で行きたいような時もあります。

しかし、駐車場が併設されていないスポットもあります。

そうしたスポットは公共の駐車場などに車を置いて徒歩で向かう必要があります。

歩いていく姫路城十景でご紹介した以下のスポットの
駐車場情報を補足しておきます。

mapico_b.png②三の丸広場

三の丸広場は姫路城の敷地内ですので、
何らかの形で駐車場に車を既においていることと思います。

「大手前駐車場」を利用すると便利です。

mapico_c.png③城見台公園

城見台公園も姫路城から徒歩ですぐの立地です。
姫路城に行く際は「大手前駐車場」が便利ですし、

城見台公園に直接行かれる際には「姫山駐車場」が便利です。

mapico_d.png④美術館(前庭)

美術館に行かれる際にも姫路城から徒歩で行かれることをお勧めします。

直接、美術館に行かれる際には「姫山駐車場」が便利です。

mapico_g.png⑦景福寺公園

景福寺公園は姫路城からは徒歩では少し距離がありますが、
駐車場はありません。

姫路城エリアに車を置いて、徒歩で向かう必要があります。

直接行かれる際にも「大手前駐車場」に車を置いていかれるのがいいでしょう。

mapico_e.png⑤シロトピア記念公園(ふるさとの森)

シロトピア記念公園は美術館側の「姫山駐車場」に停めるか、
北側の「城の北駐車場」を利用すると便利です。

mapico_f.png⑥男山配水池公園(山頂)

男山配水池公園も姫路城からは少し距離があります。
車で行きたくなる距離かもしれませんが、駐車場はありません。

徒歩で行く必要があります。
どちらもあまり変わりませんが「城の北駐車場」から歩くか、
「大手前駐車場」から歩くかのどちらかになります。

mapico_a.png①大手前通り(JR姫路駅前)

大手前通り・JR姫路駅は周辺に駐車場があります。
駅前ですので近隣の駐車場を利用する形になります。

なお、山陽百貨店などに駐車してデパ地下で夕食の惣菜などを、
3,000円分購入して駐車場チケットを受け取る方法もありますが、

個人的には無用な出費をするよりも、
素直にTimesなどに駐車してしまう方がいいかなと感じます。

再開発によって駅周辺の駐車場が多くなりましたので、
駐車場所に困ることは少なくなりましたが、
姫路城のグランドオープン後は満車が続くかもしれません。

 

やっぱり徒歩圏がおすすめ

車で行く姫路城十景はあくまでも何かのついでだったり、
ちょっと余った時間で高台に登ってみるという感じがいいと思います。

実際には肉眼では姫路城は思った以上に小さく見えます。
姫路城を見るというよりも、姫路城も見えるというのが素直なところです。

個人的には手柄山からの夜景は好きです。

Pitta Promotion

公開日:

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら光栄です

お問い合わせフォームからご連絡頂いても構いません

Google or AdMax Promotion (hmj_link)

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
 

AdMax Promotion

投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略