姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

お札の技巧(凹版)で印刷された姫路城カードを離れた人へ贈りませんか?

      2017/05/22

姫路城へ来た時には会社の仲間やお世話になった人にお土産を買うことも多いでしょう。
せっかくの旅先、普段は年賀状でしかやり取りをしない離れた友人などに、
久しぶりの便りを送ってみるのもいいかもしれません。
レターカードを受け取った人が、ついじっくりと見つめてしまうような、
日本銀行券(お札)と同じ技術を採用して印刷された、
姫路城レターカードが売店で売られています。
メールやLINEが当たり前の昨今に、手紙で連絡を取るのも素敵だと思います。

 

「お札の技巧(凹版)」で印刷された姫路城ポストカード

日本銀行券(お札)は紙の上に盛り上がったようなインクで印刷され、
日本最高峰の印刷技術が詰め込まれた美しいものです。

この「盛り上がったような印刷」は凹版印刷と呼ばれる手法で印刷されますが、
同じ技術を利用して印刷された姫路城レーターカードが、
姫路城入退城口横の「姫路城売店」で販売されています。

姫路城入退城口の売店は以下でご紹介しています。
なお、行くには姫路城へ入城する必要がありますので1,000円(大人/1人)が別途必要です。

店舗内奥のポストカードなどが置かれたエリアにこんな感じで売られています。

intaglio-print-letter-card_01

姫路城ポストカード販売中・姫路城ポストカード凹版印刷

価格は「540円(税込)/枚」です。
サイズは「127mm x 178mm」で透明の袋に入って販売されていますが、

郵送用の封筒は付属していません。

出先からの用途としては、
「何か別のお土産を送る際に一緒に同封してメッセージを書き添える」
といった感じになると思います。

姫路城グリーティングカード(凹版印刷)

ポストカードの表面です。
表面の印刷が凹版印刷が施され、ザラザラとした感触があります。

intaglio-print-letter-card_02

姫路城ポストカード表面・姫路城ポストカード凹版印刷

 

裏面です。裏面は通常の印刷がされていますので、
触っても特に感触はありません。

intaglio-print-letter-card_03

姫路城ポストカード裏面・姫路城ポストカード凹版印刷

 

カードを開くと内側にメッセージ用の紙が1枚折り挟まれています。
左側部分にメッセージを書いて贈ります。

右側には以下のように書かれています。

Season’s Greetings and Best Wishes for The New Year

intaglio-print-letter-card_14

姫路城ポストカード内側・姫路城ポストカード凹版印刷

 

「季節のご挨拶を申し上げますとともに、新年のご多幸を激しくお祈りします」

といった感じでしょうか。

微妙にお年賀の挨拶にしか使えないような気もしなくもない・・・ですね。

ここは、

ホテルのレターセットなどにある別の紙に、
メッセージを書いて挟んであげたらいいような気もします。

 

凹版印刷部の拡大ですが、写真ではあま立体感が伝わらないことと思います。

intaglio-print-letter-card_04

印刷面拡大(土塀と西小天守)・姫路城ポストカード凹版印刷

 

薄い部分は細く繊細な線で彫られています。
ただ拡大するとちょっと雑な部分があるのが見えます。

intaglio-print-letter-card_05

印刷面拡大(天守閣)・姫路城ポストカード凹版印刷

おそらくこれ、

お札の凹版を彫る技術者の方が日々鍛錬でお札以外のものを、
練習を兼ねて彫られていると聞きます。
新入社員や新しくこの仕事に着いた人が、
練習を兼ねてこうしたものを彫っているのでしょう。(推測です)

なんとなくまだ線から自信のなさを感じてしまうのは否定できません。

それでも緻密に彫られていますので、
ポストカード全体で肉眼で見ている以上は綺麗です。

intaglio-print-letter-card_06

印刷面拡大(乾小天守とハの渡櫓(国宝))・姫路城ポストカード凹版印刷

 

斜めならもっとインクの厚みが伝わるかなと思いましたが、
イマイチ表現しきれません。盛り上がったインクが目では見えるんですけど。

intaglio-print-letter-card_07

インクの盛り上がりイメージ・姫路城ポストカード凹版印刷

 

さてこの凹版印刷の技術といえば、
すぐに思い浮かぶのが「国立印刷局」です。

ちゃんと銘版が記載されています。

intaglio-print-letter-card_08

国立印刷局製造・姫路城ポストカード凹版印刷

 

国立印刷局+凹版印刷といえばお札

国立印刷局が製造していて凹版印刷の技術といえば、お札です。

使い慣れたお札も同じく「国立印刷局」による製造です。

intaglio-print-letter-card_09

お札も国立印刷局・姫路城ポストカード凹版印刷

 

ちゃんと印字されています。

intaglio-print-letter-card_10

国立印刷局製造の記載・姫路城ポストカード凹版印刷

 

もちろん切手にも購入する場所によっては「国立印刷局製造」の
耳付きの切手の場所も言えば購入できます。

intaglio-print-letter-card_11

切手も国立印刷局・姫路城ポストカード凹版印刷

 

凹版印刷のインクの厚みで濃淡を表現し、
紙を傾けた際に文字が浮き出て見える「潜像文字」はお札の偽造防止技術の一つです。

intaglio-print-letter-card_12

お札の潜像文字の技術インクの厚み・姫路城ポストカード凹版印刷

潜像模様|独立行政法人 国立印刷局 – お札の偽造防止技術~現在発行されているお札~

 

ポストカードにここまでの技術は含まれていませんが、
凹版印刷ならではのインクの盛り上がりを手で触れて楽しむことができます。

なお姫路城売店で購入すると、プレゼント用の別小袋をつけてくれます。
送らずにそのまま誰かに上げる場合には便利です。

ちなみに右下のキャラクターは姫路市公認キャラクター「しろまるひめ」です。

 

内側の紙がお年賀な感じがあること以外はちょっと変わったカードで、
姫路城に来たよ!と、久しぶり!とを一緒に伝えることができる便利なカードです。

旅のお土産にでもいかがでしょうか。

 


Google or AdMax Promotion (hmjinline)

 - 05.お土産

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら光栄です

お問い合わせフォームからご連絡頂いても構いません

Google or AdMax Promotion (hmj_link)

関連記事のご紹介です
 

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略

  関連記事

eye_himeji-jp_stamp2015
【もう終了!?】姫路城グランドオープン記念切手の予約注文

27日の姫路城グランドオープンを記念して発行された切手 「よみがえる国宝 姫路城 …

eye_himeji-jp_stamp2015
【まだ間に合う!】姫路旅行の土産に最適の『よみがえる国宝 姫路城 平成の大修理 其の壱・其の弐』記念フレーム切手

グランドオープンを迎えた姫路城へ旅行で来た際に、 お土産を何にしようかと迷った時 …

eye_freshly-baked-castle
ベタな姫路土産「おしろ焼き」も焼きたてアツアツが食べられるのはここだけ

姫路城のお土産は姫路住民としても難しく悩むものです。 どんな人に渡すのか?によっ …

eye_baby-sponge-cake-delicious
しろまるひめ型プチワッフルが雑っっつ!でも旨かった話

これまたどうでもいい話。 姫路城の入城口建物の出口付近にある「姫路城売店(姫路観 …

eye_himeji-jp_stamp2016
【希少・お土産】何故話題にならないの?「世界文化遺産 国宝 姫路城」の販売開始

姫路城のグランドオープンを記念して発行された 『よみがえる国宝 姫路城 平成の大 …

eye_himeji-jp_stamp2015
【速報】実はさらに増刷!『よみがえる国宝 姫路城 平成の大修理 其の壱・其の弐』記念フレーム切手

姫路城のグランドオープンを記念して発行された 『よみがえる国宝 姫路城 平成の大 …