姫路観光の際の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

姫路市立動物園・姫路城撮影スポット

姫路城の撮影スポットとしてマイナーな場所ではありますが、
「姫路市立動物園」内も意外と目にするアングルの写真が撮れます。
ここでは「姫路市立動物園」内からの撮影例をご紹介します。

 

姫路市立動物園・姫路城撮影スポット

「姫路市立動物園」は通常は有料です。

ただ、姫路城のグランドオープン(2015/03/27)以降は、
混雑期に「姫路市立動物園」を姫路城からの帰路分散を目的として、
5/10まで無料となっています。

2016/04/06訂正

2016年のお花見シーズンに合わせて、無料開放が始まりました。
無料開放期間「3月26日~4月10日」です。

この期間なら心置きなく出入りすることができ、何度でも写真撮影に専念できます。

姫路市|姫路市立動物園 (抜粋引用)

桜開花による混雑対策のため、3月26日~4月10日は入園無料となります。

 姫路城グランドオープンに伴う混雑対策のため、動物園は平成27年5月10日まで入園無料です

 

本当に混雑した際には大手門からの退場ができなくなり、
強制的に動物園からの退場を促されることもあります。
※実際には「2015/03/26」のブルーインパルス実施日に行われました。
※グランドオープン以後、大手門は「左側通行」の路線規制のみ。

 

有料であったこともあって、
これまで動物園内の撮影を行ってきませんでした。
桜の季節に撮影を行った写真でご紹介します。

「姫路市立動物園」の撮影スポットとして以下をご紹介します。

 

「姫路市立動物園」は内堀付近からの撮影が人気の場所です。
桜の季節は本当にカメラを構えた人が多かったです。

内堀と枝垂れた桜が綺麗なスポットです。

vs-himeji_zoo_01

姫路城と内堀(姫路市立動物園・内堀)

 

日付は違いますが、
寄って桜と姫路城にフォーカスすると雰囲気が出ます。

vs-himeji_zoo_03

姫路城天守群と内堀(姫路市立動物園・内堀)

2016/09/05 追記

この撮影スポットは2017/03末まで姫路城東側の石垣の、
発掘調査及び修復の為、以下のように工事中のビューになっています。

pass-zoo-with-parking-ticket_04

動物園から姫路城

 

「姫路市立動物園」の北側の電車の乗り物があるエリアの
電車の乗り物直下から無理やり覗いています。

桜と姫路城が綺麗におさまりました。

vs-himeji_zoo_04

姫路城と桜(姫路市立動物園・北側)

 

「姫路市立動物園」の中央付近はこの季節は、
木の葉が少ないので、姫路城を見渡すことができます。
桜に囲まれた姫路城も綺麗です。

vs-himeji_zoo_05

姫路城と桜(姫路市立動物園・中央)

 

4/2に8分咲きだった桜も、4/6には5分散りまで散ってしまいました。
この儚さが桜の魅力なのかもしれませんね。

vs-himeji_zoo_06

桜も散り始め(姫路市立動物園)

 

最後に「姫路市立動物園」としてよく紹介されるアングルです。
赤色の橋を一緒におさめるアングルです。

本当に人が右往左往、立ち止まるポイントで、
満開の時期に人が居ないタイミングは皆無です。

ですので、4/6の5分散りの撮影になってしまいました。
満開だったらさぞ綺麗だっただろうなと思います。

vs-himeji_zoo_07

姫路城と桜(姫路市立動物園・城見台公園)

 

この撮影ポイントをよく見る写真を頼りに探してみたところ、
「姫路市立動物園」内ではいいポイントが見つかりませんでした。

結果「城見台公園」から北西の堀の方へ進んだ、
人気のないエリアからの撮影が概ね目的のアングルになりました。
その為このポイントはどちらかと言えば「城見台公園」ではないかと思います。

「姫路市立動物園」の構外でした。

 

有料期間に戻ってしまうと、こうした撮影には費用がかかりますが、
桜の季節を限定しても、一風違ったアングルが楽しめますのでお勧めです。

 

その他にも違ったタイミングで撮影した姫路城も、
このポイントで撮影しています。

 


Google or AdMax Promotion (hmjinline)

公開日:
最終更新日:2016/09/26

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら光栄です

お問い合わせフォームからご連絡頂いても構いません

Google or AdMax Promotion (hmj_link)

QRコードからもこのURLを開けます。


コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
 

AdMax Promotion

投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略