姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

内濠北(シロトピア南道路沿)・オレンジの姫路城スポット(夜景)

「内濠北(シロトピア南道路沿)」はシロトピア記念公園の南側の道路と、
内濠のキワ(歩道脇)から見上げて見える姫路城です。
姫路城の北側はライトアップの光も比較的弱く、話題になるスポットではないのですが、
スポットライトの設置場所に制限(建てられる場所が限られる地形)があることから、
天守を照らすライトが姫山原生林にも当たらざるを得ず、
同時に照らされてしまうことが独特の雰囲気を醸しだしています。
ここでは「内濠北(シロトピア南道路沿)」から見たオレンジ姫路城をご紹介します。

2017/09/22
2017年もオレンジライトアップが無事開催されました。
以下では開催された際の様々なアングルからの姫路城を一挙にご紹介しています。

内濠北(シロトピア南道路沿)・オレンジの姫路城

「内濠北(シロトピア南道路沿)」からオレンジの姫路城の撮影を行いました。

「内濠北(シロトピア南道路沿)」の場所などについては以下でご紹介しています。

シロトピア記念公園は東西に450mほどの幅のある公園で、
同じく南側を通る道路も姫路城の北側を東西にまっすぐ通っています。

街路樹や姫山原生林などに覆い隠され姫路城はあまりよく見えませんが、
隙間から覗かせる天守は場所によって様々な姿を魅せてくれます。

シロトピア記念公園の西寄りに位置した場所から見上げると、
少し斜に構えた姫路城が暗闇に浮かび上がります。

shirotopia-southroad_01

シロトピア南側道路内濠(西寄)・姫路城ビュースポット

 

少し角度を付けた方が格好良く見える姫路城ですので、
正面を少し外した位置から見ると奥行き感がでてお勧めです。

shirotopia-southroad_02

シロトピア南側道路内濠・天守群(西寄)・姫路城ビュースポット

 

姫路城天守をほぼ北面正面に捉えた位置からです。

北側はスポットライトの設置場所が限られるため、内濠の外に照明が設置されています。
その為、内濠の対岸(内側)の石垣や植栽にも照明の光が当たり、一帯が明るく照らされます。

この雰囲気は北側のこのエリア独特のものです。

shirotopia-southroad_03

シロトピア南側道路内濠(中央)・姫路城ビュースポット

 

天守に寄って見るとオレンジライトアップに照らされ、
夕陽に染まったような鮮やかな北面が楽しめます。(オレンジライトアップは年1回:9/21のみ)

shirotopia-southroad_04

シロトピア南側道路内濠・天守群(中央)・姫路城ビュースポット

 

場所を東寄りに少し変えると、博物館前から見た姫路城に似たアングルになり、
より北面がしっかりと見えるポジションになります。

shirotopia-southroad_05

シロトピア南側道路内濠・天守群(東寄)・姫路城ビュースポット

 

ちなみに、博物館前から見るとほぼ斜め45度からのアングルになります。

views_orange-history-museum_02

橙の姫路城天守群・歴史博物館前

 

その他のオレンジ姫路城の様々なアングルは以下でご確認いただけます。

尚、姫路城では通常のライトアップ(白色)は午前0時まで行われています。
オレンジブルーライトアップは通常通りの0時消灯となりますが、
ピンクライトアップでは22時に消灯されますのでご注意ください。

 


Google or AdMax Promotion (hmjinline)

公開日:

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら光栄です

お問い合わせフォームからご連絡頂いても構いません

関連記事のご紹介です
 

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略