姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

三の丸広場・オレンジの姫路城スポット(夜景)

「三の丸広場」は一言で言ってもちょっと場所を変えるだけで様々な見え方があります。
そんな中でも姫路城の代表的なビューとしての三の丸広場の場所は南側の世界遺産石碑前でしょう。
世界遺産石碑前は姫路城十景として登録される代表スポットです。
ここでは「三の丸広場」から見た三の丸広場内の様々なアングルのオレンジ姫路城をご紹介します。

2017/09/22
2017年もオレンジライトアップが無事開催されました。
以下では開催された際の様々なアングルからの姫路城を一挙にご紹介しています。

三の丸広場・オレンジの姫路城

「三の丸広場」からオレンジの姫路城の撮影を行いました。

「三の丸広場」の場所などについては以下でご紹介しています。

また世界遺産姫路城十景としての姫路城紹介は以下になります。

三の丸広場(南西)

「三の丸広場(南西)」は大手門を入って左(西)へ進んだ正面に見える階段の途中からのアングルが人気です。
姫路城を斜に構えた南西方向からのアングルが楽しめ、階段途中のため高さもあり、
混雑の影響も受けにくいスポットです。

views_orange-sannnomaru-sw_04

橙の姫路城天守群(櫓消灯後)ズーム・三の丸広場(南西)

 

三の丸広場(北西)

「三の丸広場(北西)」は三の丸広場(芝生広場)の北西からのアングルで、
手前に「リの一渡櫓、リの二渡櫓、チの櫓」と櫓群が大きく重なってくる立体感のあるアングルです。
天守を攻め落とす気分でここに来た場合、見上げた天守が難攻不落に感じてしまうことでしょう。
このアングルでは天守の色が違う場合に、櫓とのコントラストが鮮やかに見えるスポットです。

views_orange-sannnomaru-nw_02

橙の姫路城天守群・三の丸広場(北西)

 

女坂(三の丸広場北西-千姫ぼたん園階段)

「女坂(三の丸広場北西-千姫ぼたん園階段)」は姫路城入城口(大手改札)の前から少し南、
三の丸広場北西位置から、西側の千姫ぼたん園に上がる階段の呼び名です。
(無料エリアでの)姫路城撮影と言えばココと言う位に人気のスポットで、
報道関係者などもよく撮影に来られるようなアングルの綺麗さが際立つスポットです。

views_orange-onna-zaka_02

橙の姫路城天守群・女坂

 

迎賓館前(姫路城大手門改札前)

「迎賓館前(姫路城大手門改札前)」は姫路城入城口前にある建物(迎賓館)の
入口付近から撮影するアングルとしてご紹介しています。
女坂などと似たアングルになりますが、櫓の重なりが少し減り、すっきりした印象で撮影ができます。

views_orange-reception-hall_01

橙の姫路城全景・迎賓館前(姫路城大手門改札前)

 

三の丸広場(北東)

「三の丸広場(北東)」は三の丸広場北東の端から姫路城を見上げたアングルで、
どっしりとした天守を高く見上げるアングルです。
同じ三の丸広場内でありながらまたガラッと姿を変えてくれる面白いスポットです。

views_orange-sannnomaru-ne_02

橙の姫路城天守・三の丸広場(北東)

 

三の丸広場(南東)

「三の丸広場(南東)」は姫路市立動物園の入口前付近から見た姫路城で、
北東から見た見上のアングルを、より遠くから水平に見るスポットです。
三の丸広場東側の通路の街路樹をぬって姫路城を見るようになります。

views_orange-sannnomaru-se_03

橙の姫路城天守・三の丸広場(南東)

 

このアングルからの色違いライトアップ等については以下でご紹介しています。

その他のオレンジ姫路城の様々なアングルは以下でご確認いただけます。

尚、姫路城では通常のライトアップ(白色)は午前0時まで行われています。
オレンジブルーライトアップは通常通りの0時消灯となりますが、
ピンクライトアップでは22時に消灯されますのでご注意ください。

 


Google or AdMax Promotion (hmjinline)

公開日:

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら光栄です

お問い合わせフォームからご連絡頂いても構いません

関連記事のご紹介です
 

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略