姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

ティー・ゲート会員登録に必要な情報と手順 「煌~KIRAMEKI~」

「世界文化遺産 姫路城 ナイトアドベンチャー 煌 ~KIRAMEKI~」のWeb予約には、
近畿日本ツーリスト「旅の発見」を利用しています。
その為、サイトにて予約する際には「ティーゲート」と呼ばれるサービスに、
会員登録を行う必要があります。ここではその手順と流れをご紹介します。


※以後「姫路城~煌(KIRAMEKI)~」とします。

何かの予約などをする度に、こうしてIDが増えていく昨今の流れは、
どこかで断ち切って欲しいものではあります。

一回程度の利用予約程度のことで個人情報を入力して提供して・・・抵抗があるものです。
ここではどのような流れでどのような個人情報を提供する必要があるのかを、
事前に知って頂くためにもご紹介しておきます。

 

ティーゲート会員登録に必要な情報と手順 「煌~KIRAMEKI~」

「姫路城~煌(KIRAMEKI)~」のWeb予約は以下のサイトから行います。

2016/12/12追記
12/10で前売券の販売は終了しています。
2016/12/11 21:00をもってイベントはすべて終了しています。

Web予約一連の過程で会員登録を促され会員登録画面が表示されます。
一連の予約の流れは以下でご紹介しています。

 

事前に会員登録を済ませてログインしておく場合には、
直接「会員登録画面」を以下から開くこともできます。

旅の発見・近畿日本ツーリスト「会員登録(無料)」

VC Promotion

 

ティー・ゲートログインと会員登録

未ログイン(未登録)の場合にはログインを促す画面が表示され、
そのまま会員登録の画面が表示されます。

t_gate-member-registration_01

ティー・ゲート会員登録・姫路城~煌~2016

 

メールアドレスを入力し[会員登録(無料)]をクリックします。

t_gate-member-registration_02

メールアドレスの入力・姫路城~煌~2016

 

すぐにメールが送信されてきますので、
入力したメールアドレスのメールを確認します。

t_gate-member-registration_03

メール送信完了画面・姫路城~煌~2016

 

届いたメール「【旅の発見】ティー・ゲート会員登録のご案」の
本文に記載されているURLをクリックしてページを開きます。
メールアドレスは「旅の発見 <info@t-gate.co.jp>」から届きます。
※ドメイン指定の許否設定などをされている場合には「t-gate.co.jp」からのメールを許可しておきます。

t_gate-member-registration_04

受信したメール本文・姫路城~煌~2016

 

URLを開くと会員登録画面が開きます。
入力項目は以下になります。

  • メールアドレス(入力済)
  • パスワード(4~16文字英数字)
  • 氏名
  • 氏名(カナ)
  • 生年月日
  • 性別
  • お知らせメールの受信可否

なお、会員登録には以下の利用規約への同意が必要です。
ティー・ゲート会員規約(https://tabihatsu.jp/modules/member/kiyaku.html)
個人情報保護への取り組みについて(http://tabihatsu.jp/privacy/index.html)

入力が完了したら[確認画面へ]をクリックします。

 

t_gate-member-registration_05

会員登録画面・姫路城~煌~2016

 

会員登録内容の確認画面が開きます。
内容に誤りがなければ[登録する]をクリックします。

t_gate-member-registration_06

会員登録の確認・姫路城~煌~2016

 

以上で登録は完了です。
※予約の途中で会員登録を行った場合には、そのまま予約の詳細情報入力画面が開きます。

web-purchase-procedure-kirameki_07

予約画面へ遷移1・姫路城~煌~2016

 

会員登録完了メールの受信

予約購入の途中で会員登録を行った場合には、
会員登録完了メールを確認することが後になってしまいがちですが、
登録が完了すると以下のようなメールが届いています。

件名は「【旅の発見】ティー・ゲート会員登録完了のお知らせ」です。

t_gate-member-registration_07

会員登録完了メール・姫路城~煌~2016

 

こうしてまた一つ管理するIDが増え、パスワードが分からなくなってしまう。
サービスを利用する度にこうしたIDが増えていくのはなんとかならないものかと常々思います。

 

これが嫌なんだよな・・・

そう思う方は、Famiポートを利用されたほうが手っ取り早いのかもしれません。
会社帰りにファミマに寄るだけで完了します。

そして必要な情報は「電話番号だけ」という簡潔さ。

こちらもクレジットカード決済が可能です。

 

本イベントの概要については以下でご紹介しています。


Google or AdMax Promotion (hmjinline)

公開日:
最終更新日:2016/12/13

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら光栄です

お問い合わせフォームからご連絡頂いても構いません

QRコードからもこのURLを開けます。



鉄道運行情報は以下JRサイトで確認できます。
関連記事のご紹介です
 

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略