姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

姫路城愛城募金・姫路市ふるさと納税制度【2015年終了】

姫路市のふるさと納税制度はいかにも「寄付」という色が強く、
一般的になってきたふるさと納税とは雰囲気が異なっています。
特典は市の施設招待券のみが交付されるという媚びない男らしさです。
「姫路城があるから平気」という強気さえ感じますが、
実は期間限定の特別な制度がありまして、間もなく終わります。

 

姫路城愛城募金・姫路市ふるさと納税制度

姫路市のふるさと納税制度を見てみると、
まぁ、使わなくもないが・・・というラインナップです。
(自分は意外と使ってる施設ばかりでしたが)

 

他の市区町村の特典と比べると、やはりちょっと見劣りはします。

でもこれはそもそも「寄付」

見返りを求めて行動するようなものではないと思うのです。
だから、これでいいと思う。

 

とはいえ魅力的な特典も実はあります。

Google or AdMax Promotion (hmjinline)

「平成の「姥が石」愛城募金」で姫路城登閣証の発行

さて、ここからです。

「姫路城登閣証」こと「姫路城ゆかり登閣証」というものが、
現時点で姫路市にはあります。

この「姫路城ゆかり登閣証」は保有者は姫路城の入城が無料になるという
期限付きの記名カードです。

himeji-castle-free-path_05

「登閣証・しろまるひめデザイン」

 

これを持っていると、姫路城の入城口でチケットを買うことなく、
無料で入城することができます。

気づきましたか?

2015/03/27のグランドオープン以降は、入場料が1,000円となります。

改修前が600円、平成の大改修期間中が400円ですので、
1,000円の大台は精神的に重たい金額です。

そうした1回1,000円の入城料を、
寄付することにょってフリーパスで免除されます。

※特定の日には「登閣整理券」が別途必要になります。

しかし、チケット購入にまで並ぶ必要はなくなりますね。

 

姫路城大天守に先行優先入城する「大天守内覧会ご招待券」

姫路城のグランドオープンは相当な混雑が予想されます。

そんな混雑するグランドオープン当初とは別に、
「姫路城大天守内覧会」が開催されます。

 

これは選ばれし勇者のみが招かれる会(嘘)で、
招待券を持っている人だけが、24日、25日の計3つの時間帯に、
大天守内に先行入城することができます。

この入城招待券を持つ一般の人は

「平成の「姥が石」愛城募金にご寄附(一定額以上)した者」が条件です。

 

ちょっと早く大天守に入れるなら、
空いている可能性も高いですし、なにより並ぶ必要がほぼないでしょう。

これが寄付で受けられるのは大きな魅力だと思います。

 

本当に今だけ!といった締切間近の制度と特典ですが、
実は、まだ数日は間に合う可能性があります。

以下でご紹介していますので、合わせてどうぞ。

 


Google or AdMax Promotion (hmj_link)

公開日:
最終更新日:2017/04/22

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら光栄です

お問い合わせフォームからご連絡頂いても構いません

関連記事のご紹介です
 

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略