姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

ベビーカー置き場情報・姫路城内(有料観覧エリア内)

姫路城内の有料観覧エリア内にはベビーカーのまま入ることはできません。
入城口内すぐの場所でベビーカーを置いていく必要があります。
ベビーカー置き場についての情報です。

 

姫路城内(有料観覧エリア内)ベビーカー置き場情報

姫路城の無料観覧エリアはベビーカーのまま、
自由に見て回ることができます。(場所によっては階段があります)

ただし、有料観覧エリア内に入る際には、
チケット売り場、入城口まではスロープに対応していますが、
入城口の中すぐまでしか、ベビーカーの利用は認められていません。

その為、入城口の中すぐにベビーカー置き場が用意されています。
※写真にはコインロッカーも映っています、重い荷物を置いて内覧できます。

with-baby_car_01

ベビーカー置き場・入城口内

 

ベビーカー置き場と言ってもテントです。
鍵などでロックすることはできませんが、ここは日本です。
このままでも大丈夫という安全なお国です。

気になる方は、自転車のロックチェーンなど持参で、
テントのパイプに固定するといいかもしれません。
※盗難時にはあくまでも自己責任です。
警察に盗難届を出すくらいしかできません。

with-baby_car_02

ベビーカー置き場

 

2015/04/16(木)の14時ごろの模様です。
平日ですが天気は晴れということもあり、結構満車ですw

with-baby_car_03

ベビーカー置き場使用イメージ

 

姫路城に来たことのある人にとっては大体場所の想像はつくと思いますが、
入城口入ってすぐの場所にベビーカー置き場があります。

with-baby_car_04

ベビーカー置き場地図

 

尚、有料観覧エリア、無料観覧エリアについては、
以下でご紹介しています。

 

ここでベビーカーとは涙の別れが必要になるということは、
子供がぐずった時に備えて、

「抱っこひも」これは必須 です。

 


Google or AdMax Promotion (hmjinline)

公開日:
最終更新日:2017/04/21

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら光栄です

お問い合わせフォームからご連絡頂いても構いません

Google or AdMax Promotion (hmj_link)

関連記事のご紹介です
 

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略