姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

1(4)保存修理の遍歴|姫路城重要文化財建造物等保存活用計画

「姫路城重要文化財建造物等保存活用計画 平成25年8月」(姫路市発行)は、
姫路城の文化財の保存と活用の方針や計画などが書かれた文書で、
関係者へ配布が行われたものです。
その中に姫路城の各建造物の修復遍歴について書かれた付属資料としての表があります。
ここではその表を転記し簡単な検索が行えるようにしたものをご紹介します。

 

1(4)保存修理の遍歴

『姫路城重要文化財建造物等保存活用計画 平成25年8月 姫路市』の
99項~103項には「1(4)保存修理の遍歴」が資料として一覧化されています。

各建造物の修復の履歴(判明しているもの)を知る事ができます。

尚、以下は紙の文書からすべて手作業でデータ化したものを表示しています。
本来の記載とは一部異なっています(、・.などの表記を整形)
また、表現の調整も一部行っていますので厳密な転載にはなっていません。
(そのままコピペすると特定できる状態にあります、引用の際には当記事への発リンクをお願い致します)

誤記の内容に留意はしていますが、手作業であることから無いとは言い切れません。
誤記などがございましたらご指摘を頂けますと幸いです。

1(4)保存修理の遍歴一覧(付属資料より)

以下が修復歴の一覧です。

発行が平成25年8月ですので、別途ご紹介する「姫路城平成中期保存修理計画一覧」の
「第7期5ヶ年計画」の途中までは以下の遍歴に含まれています。

※「年」表示は「年度」を表しています。

建造物名 修理年度 西暦 記録 修復内容 経過年数 備考
大天守 寛文3年 1663 初重腕木下に方杖追補の修理 354 年前
大天守 正保2年 1645 護摩札銘 屋根葺修理か 372 年前
大天守 明暦2年 1656 墨書 地階大柱及び間仕切り柱の根継並びに補強柱の挿入 361 年前
大天守 延宝6年 1678 墨書 地階、1階梁下に支柱を加える 339 年前
大天守 貞享元年 1684 墨書 地階、1階、2階、3階、4階に計29本の支柱を加える 333 年前
大天守 貞享3年 1686 墨書 立水改を行う 331 年前
大天守 貞享4年 1687 墨書 地階、1階、2階、4階、5階に計17本の支柱を加える 330 年前
大天守 元禄5年 1692 墨書 地階、1階、2階隅梁支柱を補う 325 年前
大天守 元禄11年 1698 墨書 地階より6階に水改を行う 319 年前
大天守 元禄12年 1699 墨書 初重屋根に修理を加える 318 年前
大天守 元禄13年 1700 墨書 5階軸部柱に根継ぎを施す 317 年前
大天守 元禄15年 1702 墨書 5階に修理を加える 315 年前
大天守 元禄17年 1704 墨書 水改を行う 313 年前
大天守 宝永6年 1709 野地板墨書 初重屋根に修理 308 年前
大天守 宝永7年 1710 墨書 地階、4階、5階に支柱を加える、水改を行う 307 年前
大天守 享保14年 1729 墨書 水改を行う 288 年前
大天守 寛保元年 1741 墨書 屋根破風口修理 276 年前
大天守 寛保2年 1742 墨書 水改を行う、屋根瓦を補足作製 275 年前
大天守 寛保3年 1743 墨書 1階、2階に筋違及び支柱を加える 274 年前
大天守 延享2年 1745 墨書 二重軒口に修理を加える 272 年前
大天守 寛延2年 1749 墨書 地階、2階、4階に支柱を加える 268 年前
大天守 宝暦2年 1752 墨書 水改を行う 265 年前
大天守 明和5年 1768 墨書 地階修理入側柱に添柱を補う 249 年前
大天守 明和7年 1770 墨書 地階に補強柱を補い、三重野地修理 247 年前
大天守 明和9年 1772 墨書 3階に支柱を加える 245 年前
大天守 安永2年 1773 墨書 2階、3階に梁下に支柱を加える 244 年前
大天守 安永5年 1776 墨書 落雷のため修理 241 年前
大天守 享和2年 1802 墨書 4階に支柱を加える 215 年前
大天守 文化5年 1808 箆書 二重に大千鳥鬼瓦新造 209 年前
大天守 文政6年 1823 箆書 屋根葺修理 194 年前
大天守 文政10年 1827 箆書 五重屋根修理 190 年前
大天守 嘉永6年 1853 箆書 五重屋根修理 164 年前
大天守 安政5年 1858 箆書 五重屋根修理 159 年前
大天守 万延元年 1860 箆書 五重屋根鯱を新調 157 年前
大天守 文久元年 1861 墨書 五重屋根修理 156 年前
大天守 明治22年 1889 墨書 入口土間を板床に改める 128 年前
大天守 昭和9年 1934 墨書 一重北軒修理 83 年前
大天守 昭和38年 1963 ▼解体修理 54 年前
大天守 昭和48年 1973 一重腰漆喰塗替 44 年前
大天守 昭和54年 1979 懸魚他修理 38 年前
大天守 昭和55年 1980 最上階東南壁修理 37 年前
大天守 昭和56年 1981 天守窓漆喰塗替 36 年前
大天守 昭和60年 1985 初重(南、西)壁一部塗替 32 年前 昭和59年3~昭和60年3
大天守 平成3年 1991 災害 屋根目地、壁漆喰一部塗替え 26 年前
大天守 平成9年 1997 最上階北東隅木端漆喰落し 20 年前
大天守 平成13年 2001 最上階南面西壁漆喰塗替 16 年前
大天守 平成14年 2002 最上層南西隅木端漆喰落し 15 年前
大天守 平成16年 2004 最上層東面南壁漆喰塗替、東大千鳥破風ケラバ押え丸瓦差替 13 年前
東小天守 寛保2年 1742 箆書 屋根替修理 275 年前
東小天守 寛政3年 1791 墨書 2階に支柱を加える 226 年前
東小天守 嘉永3年 1850 箆書 屋根修理 167 年前
東小天守 昭和38年 1963 ▼解体修理 54 年前
東小天守 昭和54年 1979 懸魚、破風修理 38 年前 昭和53年7~昭和54年3
東小天守 昭和58年 1983 東面壁漆喰一部塗替 34 年前
東小天守 平成14年 2002 壁・屋根目地漆喰塗替 15 年前
東小天守 平成14年 2002 瓦差替 15 年前
乾小天守 寛文13年 1673 墨書 1階に支柱を加える 344 年前
乾小天守 寛政3年 1791 墨書 2階に支柱を加える 226 年前
乾小天守 昭和38年 1963 ▼解体修理 54 年前
乾小天守 昭和53年 1978 懸魚、破風修理 39 年前 昭和52年7~昭和53年3
乾小天守 昭和60年 1985 北面壁、軒掲一部塗替 32 年前
乾小天守 平成13年 2001 壁・屋根目地塗替、窓戸車補修、瓦差替、火頭窓漆、鍍金 16 年前
西小天守 寛文元年 1661 扉框墨書 地階、水の六門扉修理 356 年前
西小天守 宝永7年 1710 墨書 1階に支柱を加え水改めを行う 307 年前
西小天守 宝暦9年 1759 墨書 床修理 258 年前
西小天守 文政7年 1824 刻銘 壁修理 193 年前
西小天守 文政12年 1829 箆書 屋根修理 188 年前
西小天守 天保5年 1834 箆書 四重屋根修理 183 年前
西小天守 慶応4年 1868 墨書 屋根修理 149 年前
西小天守 昭和38年 1963 ▼解体修理 54 年前
西小天守 平成3年 1991 水の六門下框補修 26 年前
西小天守 平成12年 2000 壁・屋根目地塗替、瓦差替、火頭窓漆、鍍金 17 年前
イの渡櫓(国宝) 元禄7年 1694 墨書 地階に支柱を加える 323 年前
イの渡櫓(国宝) 宝永7年 1710 墨書 地階に補強柱を加える 307 年前
イの渡櫓(国宝) 寛政3年 1791 墨書 2階に支柱を加える 226 年前
イの渡櫓(国宝) 昭和38年 1963 ▼解体修理 54 年前
イの渡櫓(国宝) 昭和54年 1979 屋根目地漆喰一部塗替 38 年前 昭和53年7~昭和54年3
イの渡櫓(国宝) 平成3年 1991 災害 軒掲漆喰一部塗替 26 年前
イの渡櫓(国宝) 平成11年 1999 壁・屋根目地漆喰塗替、地階内部壁一部塗替、瓦差替、仮設保護屋根設置 18 年前
ロの渡櫓(国宝) 寛文13年 1673 墨書 1階梁下に支柱を加える 344 年前
ロの渡櫓(国宝) 寛延4年 1751 墨書 1階、2階に補強修理を加える、1階に補強柱盤入替修理 266 年前
ロの渡櫓(国宝) 文化14年 1817 箆書 屋根修理 200 年前
ロの渡櫓(国宝) 安政3年 1856 墨書 地階の支柱を取り替える 161 年前
ロの渡櫓(国宝) 昭和38年 1963 ▼解体修理 54 年前
ロの渡櫓(国宝) 昭和62年 1987 西妻壁塗替 30 年前
ロの渡櫓(国宝) 平成11年 1999 下屋壁・屋根目地塗替 18 年前
ロの渡櫓(国宝) 平成14年 2002 部分 壁・屋根目地漆喰塗替、瓦差替 15 年前
ハの渡櫓(国宝) 宝永7年 1710 墨書 地階に支柱を加える 307 年前
ハの渡櫓(国宝) 延享4年 1747 墨書 地階修理 270 年前
ハの渡櫓(国宝) 明治3年 1870 墨書 地階に支柱を加える 147 年前
ハの渡櫓(国宝) 昭和38年 1963 ▼解体修理 54 年前
ハの渡櫓(国宝) 平成3年 1991 災害 壁・屋根目地漆喰一部塗替 26 年前
ハの渡櫓(国宝) 平成13年 2001 壁・屋根目地漆喰塗替、瓦一部差替 16 年前
二の渡櫓(国宝・水の五門) 享保17年 1732 刻銘 2階修理 285 年前
二の渡櫓(国宝・水の五門) 寛保元年 1741 墨書 地階(水の五門)に支柱を補う 276 年前
二の渡櫓(国宝・水の五門) 昭和38年 1963 ▼解体修理 54 年前
二の渡櫓(国宝・水の五門) 平成3年 1991 水の五門下框補修 26 年前
二の渡櫓(国宝・水の五門) 平成12年 2000 屋根目地塗替、壁色合せ 17 年前
台所櫓 平成11年 1999 壁・屋根目地塗替、東面土台取替、柱根継 18 年前
台所櫓 昭和38年 1963 ▼解体修理 54 年前
イの渡櫓 昭和13年 1938 ▼解体修理 79 年前
イの渡櫓 昭和54年 1979 壁・屋根目地塗替、瓦差替 38 年前 昭和53年7~昭和54年3
ロの渡櫓 昭和13年 1938 ▼解体修理 79 年前
ロの渡櫓 昭和54年 1979 棟目地塗替 38 年前 昭和53年7~昭和54年3
ロの渡櫓 平成9年 1997 壁・軒掲・屋根目地塗替、瓦一部差替、谷樋補修 20 年前
ハの渡櫓 昭和13年 1938 ▼解体修理 79 年前
ハの渡櫓 昭和56年 1981 壁漆喰塗替 36 年前
ハの渡櫓 昭和58年 1983 内部腰壁修理 34 年前
ハの渡櫓 平成8年 1996 壁・軒掲・屋根目地塗替、瓦差替 21 年前
ハの渡櫓 平成14年 2002 屋根漏水調査工事 15 年前
ハの渡櫓 平成16年 2004 南西隅柱取替、同土台剥木、鯱新調、仮設柱新調、他同下 屋根替、垂木・野地板取替、土間叩き 13 年前 平成15年~平成16年
二の渡櫓 昭和13年 1938 ▼解体修理 79 年前
二の渡櫓 昭和58年 1983 内部腰壁修理 34 年前
二の渡櫓 平成8年 1996 壁・軒掲・屋根目地塗替、瓦一部差替 21 年前
二の渡櫓 平成14年 2002 屋根漏水調査工事 15 年前
ホの櫓 昭和14年 1939 ▼解体修理 78 年前
ホの櫓 昭和53年 1978 屋根目地塗替 39 年前 昭和52年7~昭和53年3
ホの櫓 平成3年 1991 災害 壁漆喰一部塗替 26 年前
ホの櫓 平成10年 1998 壁・軒掲・屋根目地塗替、瓦差替 19 年前
ヘの渡櫓 昭和14年 1939 ▼解体修理 78 年前
ヘの渡櫓 昭和53年 1978 柱取替、屋根目地塗替、瓦一部差替 39 年前 昭和52年7~昭和53年3
ヘの渡櫓 平成3年 1991 壁漆喰一部塗替 26 年前
ヘの渡櫓 平成10年 1998 壁・軒掲・屋根目地塗替、瓦差替、鯱鰭新補 19 年前
トの櫓 昭和30年 1955 ▼解体修理 62 年前
トの櫓 昭和63年 1988 壁、屋根目地漆喰塗替 29 年前
チの櫓 嘉永4年 1851 墨書 修理 166 年前
チの櫓 昭和27年 1952 ▼解体修理 65 年前
チの櫓 昭和53年 1978 修理 39 年前
チの櫓 平成4年 1992 壁・屋根目地塗替、瓦差替 25 年前
リの一渡櫓 嘉永4年 1851 墨書 修理 166 年前
リの一渡櫓 昭和27年 1952 ▼解体修理 65 年前
リの一渡櫓 昭和50年 1975 他、修理 42 年前
リの一渡櫓 昭和53年 1978 壁漆喰一部塗替 39 年前
リの一渡櫓 平成4年 1992 壁、屋根目地塗替、瓦差替 25 年前
リの二渡櫓 元禄5年 1692 墨書 小屋組を修理 325 年前
リの二渡櫓 文政2年 1819 箆書 屋根軒廻り修理 198 年前
リの二渡櫓 昭和28年 1953 ▼解体修理 64 年前
リの二渡櫓 昭和60年 1985 壁・屋根目地塗替、瓦差替 32 年前
折廻り櫓 昭和38年 1963 ▼解体修理 54 年前
折廻り櫓 昭和47年 1972 補修 45 年前 昭和47年3
折廻り櫓 平成3年 1991 災害 壁・屋根目地一部塗替 26 年前
折廻り櫓 平成5年 1993 壁・屋根目地塗替、瓦差替 24 年前
折廻り櫓 平成16年 2004 軽・台風 屋根瓦差替(大天守より瓦落下) 13 年前
井郭櫓 昭和30年 1955 ▼解体修理 62 年前
井郭櫓 昭和63年 1988 壁・屋根目地塗替、瓦差替、野地板西面張替 29 年前
旧番所 昭和30年 1955 ▼解体修理 62 年前
旧番所 昭和63年 1988 壁・屋根目地塗替、瓦差替、木部一部補修 29 年前
帯の櫓 昭和30年 1955 ▼解体修理 62 年前
帯の櫓 昭和49年 1974 修理 43 年前
帯の櫓 昭和62年 1987 壁塗替、壁下地補修、瓦差替 30 年前
帯郭櫓 昭和29年 1954 ▼解体修理 63 年前
帯郭櫓 昭和61年 1986 壁・屋根目地塗替、瓦差替、壁下地一部補修 31 年前
太鼓櫓(への櫓) 昭和28年 1953 ▼解体修理 64 年前
太鼓櫓(への櫓) 昭和60年 1985 壁漆喰塗替、瓦差替 32 年前
二の櫓 昭和38年 1963 ▼解体修理 54 年前
二の櫓 平成7年 1995 壁・屋根目地塗替、瓦差替、棟・鬼瓦補修 22 年前
ロの櫓 昭和15年 1940 ▼解体修理 77 年前
ロの櫓 昭和47年 1972 補修 45 年前
ロの櫓 昭和59年 1984 壁・屋根目地塗替 33 年前 昭和58年6~昭和59年3
ロの櫓 平成23年 2011 瓦一部差替、屋根目地漆喰塗替、壁漆喰塗替 6 年前
化粧櫓 昭和12年 1937 ▼解体修理 80 年前
化粧櫓 昭和55年 1980 屋根目地塗替、懸魚・破風塗替 37 年前
化粧櫓 平成3年 1991 災害 壁漆喰一部塗替 26 年前
化粧櫓 平成17年 2005 壁・屋根目地・破風・懸魚漆喰塗替、瓦釘取替、窓敷居・戸車取替 12 年前
カの渡櫓 昭和12年 1937 ▼解体修理 80 年前
カの渡櫓 昭和55年 1980 屋根目地塗替 37 年前
カの渡櫓 平成17年 2005 壁・屋根目地・破風・懸魚漆喰塗替、瓦釘取替、窓敷居・戸車取替 12 年前
ヌの櫓 昭和12年 1937 ▼解体修理 80 年前
ヌの櫓 昭和55年 1980 唐破風瓦一部葺替、屋根目地・懸魚・破風塗替 37 年前
ヌの櫓 平成18年 2006 壁・屋根目地・破風・懸魚漆喰塗替、瓦釘取替、窓敷居・戸車取替 11 年前
ヨの渡櫓 昭和12年 1937 ▼解体修理 80 年前
ヨの渡櫓 昭和55年 1980 (東・中部)堀側屋根修理 37 年前
ヨの渡櫓 昭和56年 1981 (西部)堀側屋根修理 36 年前
ヨの渡櫓 平成7年 1995 災害 壁漆喰一部塗替 22 年前
ヨの渡櫓 平成18年 2006 (東部)壁・屋根目地・破風・懸魚漆喰塗替、瓦釘取替、窓敷居・戸車取替 11 年前
ヨの渡櫓 平成19年 2007 (中部・西部)壁・屋根目地・破風・懸魚漆喰塗替、瓦釘取替、窓敷居・戸車取替 10 年前
ルの櫓 昭和12年 1937 ▼解体修理 80 年前
ルの櫓 昭和54年 1979 懸魚他修理 38 年前
ルの櫓 平成20年 2008 瓦釘取替、窓敷居・戸車取替 9 年前
タの渡櫓 昭和12年 1937 ▼解体修理 80 年前
タの渡櫓 昭和56年 1981 屋根目地塗替 36 年前
タの渡櫓 平成20年 2008 壁・屋根目地・破風・懸魚漆喰塗替、瓦釘取替、窓敷居・戸車取替 9 年前
ヲの櫓 昭和12年 1937 ▼解体修理 80 年前
ヲの櫓 昭和56年 1981 屋根目地塗替 36 年前
ヲの櫓 平成20年 2008 壁・屋根目地・破風・懸魚漆喰塗替、瓦釘取替、窓敷居・戸車取替 9 年前
レの渡櫓 昭和12年 1937 ▼解体修理 80 年前
レの渡櫓 昭和56年 1981 濠側壁塗替、屋根目地塗替 36 年前
レの渡櫓 平成22年 2010 屋根瓦葺替、土居葺き、目地漆喰塗替、壁漆喰塗替 7 年前 平成21年~平成22年
ワの櫓 昭和12年 1937 ▼解体修理 80 年前
ワの櫓 昭和57年 1982 壁(東・北)塗替、屋根目地塗替 35 年前
ワの櫓 平成21年 2009 屋根目地漆喰塗替、壁漆喰塗替 8 年前
カの櫓 昭和19年 1944 ▼解体修理 73 年前
カの櫓 昭和43年 1968 補修 49 年前
カの櫓 昭和57年 1982 屋根前面修理、壁塗替 35 年前
カの櫓 平成22年 2010 屋根目地漆喰塗替、壁漆喰塗替 7 年前
菱の門 昭和26年 1951 ▼解体修理 66 年前
菱の門 昭和54年 1979 屋根北面修理 38 年前
菱の門 平成3年 1991 火頭窓・格子漆塗替、錺金具メッキ、壁一部漆喰塗替 26 年前
菱の門 平成15年 2003 火頭窓・格子漆塗替 14 年前
いの門 昭和16年 1941 ▼解体修理 76 年前
いの門 昭和58年 1983 屋根、錺金具修理 34 年前
ろの門 文政8年 1825 墨書 修理 192 年前
ろの門 昭和16年 1941 ▼解体修理 76 年前
ろの門 昭和58年 1983 屋根、錺金具修理 34 年前
ろの門 平成23年 2011 瓦一部差替、屋根目地漆喰塗替 6 年前
はの門 昭和15年 1940 ▼解体修理 77 年前
はの門 平成6年 1994 屋根目地・壁・軒掲塗替、瓦差替 23 年前
にの門 昭和16年 1941 ▼解体修理 76 年前
にの門 昭和47年 1972 補修 45 年前
にの門 昭和53年 1978 北面軸部、壁、屋根補修 39 年前
にの門 昭和58年 1983 石落し修理 34 年前
にの門 平成元年 1989 錺金具補修、木部一部補修 28 年前
への門 昭和38年 1963 ▼解体修理 54 年前
への門 平成6年 1994 屋根目地塗替、瓦差替、錺金具補修 23 年前
との一門 寛文13年 1673 墨書 2階梁下に支柱を加える 344 年前
との一門 享保2年 1717 墨書 2階に補強柱を加える 300 年前
との一門 昭和30年 1900 ▼解体修理 117 年前
との一門 昭和63年 1988 屋根目地塗替、錺金具補修 29 年前
との二門 寛文12年 1672 墨書 修理 345 年前
との二門 昭和29年 1954 ▼解体修理 63 年前
との二門 昭和63年 1988 屋根目地塗替、錺金具補修、木部一部補修 29 年前
との四門 昭和29年 1954 ▼解体修理 63 年前
との四門 昭和57年 1982 修理 35 年前
との四門 昭和63年 1988 錺金具補修、木部一部補修 29 年前
ちの門 昭和30年 1955 ▼解体修理 62 年前
ちの門 平成元年 1989 屋根目地塗替、錺金具補修 28 年前
りの門 昭和30年 1955 ▼解体修理 62 年前
りの門 昭和59年 1984 屋根目地塗替、錺金具補修 33 年前
ぬの門 昭和28年 1953 ▼解体修理 64 年前
ぬの門 昭和60年 1985 壁・屋根目地塗替、瓦差替、金具補修 32 年前
水の一門 昭和38年 1963 ▼解体修理 54 年前
水の一門 平成6年 1994 錺金具補修、扉木部補修 23 年前
水の二門 昭和38年 1963 ▼解体修理 54 年前
水の二門 平成6年 1994 錺金具補修、扉木部補修 23 年前
備前門 昭和38年 1963 ▼解体修理 54 年前
備前門 平成5年 1993 錺金具補修、扉木部補修 24 年前
との一門東方土塀 昭和30年 1955 ▼解体修理 62 年前
との四門西方土塀 昭和30年 1955 ▼解体修理 62 年前
との四門西方土塀 昭和63年 1988 軒掲漆喰一部塗替 29 年前
との二門東方土塀 昭和30年 1955 ▼解体修理 62 年前
との二門東方土塀 平成元年 1989 壁・軒掲・屋根目地塗替 28 年前
との一門東方土塀 昭和30年 1955 ▼解体修理 62 年前
との一門東方土塀 昭和63年 1988 壁・屋根目地塗替 29 年前
への門東方土塀 昭和14年 1939 屋根 78 年前
への門東方土塀 昭和38年 1963 ▽半解体 54 年前
への門東方土塀 平成6年 1994 壁・軒掲・屋根目地塗替、瓦差替 23 年前
への門西方土塀 昭和14年 1939 屋根 78 年前
への門西方土塀 昭和38年 1963 ▽半解体 54 年前
への門西方土塀 昭和62年 1987 漆喰塗替 30 年前
水の一門北方築地塀 昭和38年 1963 ▼解体修理 54 年前
水の一門北方築地塀 平成9年 1997 壁・軒掲・屋根目地塗替、瓦差替 20 年前
水の一門西方土塀 昭和38年 1963 ▼解体修理 54 年前
水の一門西方土塀 平成7年 1995 壁・軒掲・屋根目地塗替、狭間扉補修 22 年前
二の櫓南方土塀 昭和38年 1963 ▼解体修理 54 年前
二の櫓南方土塀 平成7年 1995 壁・軒掲・屋根目地塗替、瓦差替、門金具・木部補修 22 年前
水の五門南方土塀(水の四門) 昭和37年 1962 ▼解体修理 55 年前
水の五門南方土塀(水の四門) 昭和59年 1984 壁・軒掲・屋根目地塗替、門金具・木部補修 33 年前
イの渡櫓南方土塀(ほの門) 昭和37年 1962 ▼解体修理 55 年前
イの渡櫓南方土塀(ほの門) 平成2年 1990 壁・軒掲・屋根目地塗替、門錺金具補修 27 年前
にの門東方上土塀 昭和16年 1941 ▼解体修理 76 年前
にの門東方上土塀 昭和42年 1967 修理 50 年前
にの門東方上土塀 平成元年 1989 壁・軒掲・屋根目地塗替 28 年前
にの門東方下土塀 昭和16年 1941 ▼解体修理 76 年前
にの門東方下土塀 平成元年 1989 壁・軒掲・屋根目地塗替 28 年前
ロの櫓東方土塀 昭和15年 1940 ▼解体修理 77 年前
ロの櫓東方土塀 昭和49年 1974 修理 43 年前
ロの櫓東方土塀 平成23年 2011 瓦一部差替、屋根目地漆喰塗替、壁漆喰塗替 6 年前
ロの櫓西方土塀 昭和15年 1940 ▼解体修理 77 年前
ロの櫓西方土塀 昭和52年 1977 修理 40 年前
ロの櫓西方土塀 昭和58年 1983 屋根、錺金具修理 34 年前
ロの櫓西方土塀 平成23年 2011 瓦一部差替、屋根目地漆喰塗替、壁漆喰塗替 6 年前
はの門東方土塀 昭和15年 1940 ▼解体修理 77 年前
はの門西方土塀 昭和15年 1940 ▼解体修理 77 年前
はの門西方土塀 平成6年 1994 壁・軒掲・屋根目地塗替、瓦差替 23 年前
はの門南方土塀 昭和15年 1940 ▼解体修理 77 年前
はの門南方土塀 平成3年 1991 壁・軒掲・屋根目地塗替、瓦差替 26 年前
ろの門東方土塀 昭和12年 1937 ▼解体修理 80 年前
ろの門東方土塀 昭和41年 1966 修理 51 年前
ろの門東方土塀 平成23年 2011 瓦一部差替、屋根目地漆喰塗替、壁漆喰塗替 6 年前
ろの門西南方土塀 昭和15年 1940 ▼解体修理 77 年前
ろの門西南方土塀 昭和43年 1968 補修 49 年前
ろの門西南方土塀 平成2年 1990 壁漆喰一部塗替 27 年前
ろの門西南方土塀 平成3年 1991 災害 壁漆喰一部塗替 26 年前
ろの門西南方土塀 平成11年 1999 壁・軒掲・屋根目地塗替、瓦差替 18 年前 平成3年~平成11年
化粧櫓南方土塀 昭和12年 1937 ▼解体修理 80 年前
化粧櫓南方土塀 平成17年 2005 壁・屋根目地漆喰塗替、瓦釘取替 12 年前
ワの櫓東方土塀 昭和18年 1943 ▼解体修理 74 年前
ワの櫓東方土塀 平成2年 1990 壁・軒掲・屋根目地塗替 27 年前
ワの櫓東方土塀 平成25年 2013 瓦一部差替、屋根目地漆喰塗替、壁漆喰塗替 4 年前
カの櫓北方土塀 昭和26年 1951 ▽半解体 66 年前
カの櫓北方土塀 昭和59年 1984 壁・軒掲・屋根目地塗替 33 年前
カの櫓北方土塀 平成24年 2012 瓦一部差替、屋根目地漆喰塗替、壁漆喰塗替 5 年前
菱の門西方土塀 昭和26年 1951 ▼解体修理 66 年前
菱の門西方土塀 昭和59年 1984 壁・軒掲・屋根目地塗替 33 年前
菱の門西方土塀 平成24年 2012 瓦一部差替、屋根目地漆喰塗替、壁漆喰塗替 5 年前
菱の門南方土塀 昭和26年 1951 ▽半解体 66 年前
菱の門南方土塀 昭和52年 1977 ▼解体修理 40 年前 昭和50年10~昭和52年3
菱の門南方土塀 平成17年 2005 壁・屋根目地漆喰塗替 12 年前
菱の門東方土塀 昭和26年 1951 ▼解体修理 66 年前
菱の門東方土塀 昭和54年 1979 壁・屋根目地塗替、瓦差替 38 年前
菱の門東方土塀 平成18年 2006 壁・屋根目地塗替、瓦差替 11 年前 平成15年~平成18年
いの門東方土塀(るの門) 昭和28年 1953 ▼解体修理 64 年前
いの門東方土塀(るの門) 昭和58年 1983 壁・屋根目地塗替 34 年前
いの門東方土塀(るの門) 平成23年 2011 瓦一部差替、屋根目地漆喰塗替、壁漆喰塗替 6 年前
太鼓櫓南方土塀 昭和28年 1953 ▼解体修理 64 年前
太鼓櫓南方土塀 昭和62年 1987 漆喰塗替、瓦差替 30 年前
太鼓櫓南方土塀 平成18年 2006 壁・屋根目地塗替、瓦差替、瓦釘取替 11 年前 平成18年~
太鼓櫓北方土塀 昭和30年 1955 ▼解体修理 62 年前
太鼓櫓北方土塀 昭和41年 1966 修理 51 年前
太鼓櫓北方土塀 昭和61年 1986 壁・屋根目地塗替、瓦差替、排水溝整備 31 年前
帯郭櫓北方土塀 昭和30年 1955 ▼解体修理 62 年前
帯郭櫓北方土塀 昭和61年 1986 壁・屋根目地塗替、瓦差替、排水溝整備 31 年前
井郭櫓南方土塀 昭和30年 1955 ▼解体修理 62 年前
井郭櫓南方土塀 昭和61年 1986 壁・屋根目地塗替、瓦差替、排水溝整備 31 年前
トの櫓南方土塀 昭和30年 1955 ▼解体修理 62 年前
トの櫓南方土塀 昭和63年 1988 壁・屋根目地塗替 29 年前
化粧櫓東方土塀 昭和51年 1976 修理 41 年前
にの門北方土塀 昭和53年 1978 屋根解体、壁塗替 39 年前
西の丸 元禄4年 1691 筋違墨書 修理 326 年前
小天守渡櫓 宝永7年 1710 墨書 水改を行う 307 年前
西の丸・三の丸 寛保2年 1742 修理 275 年前
大天守、小天守、その他城郭 明治43年 1910 銘札 大修理に着手、明治44年修理竣工 107 年前

 

Google or AdMax Promotion (hmjinline)

本一覧記載の最新修復歴

この一覧に記載されている最新の修復歴は、
4 年前(2017年現在)に修復を終えた「ワの櫓東方土塀」です。

平成25年(2013)の修復となっています。
これは丁度、以下の記事でご紹介した頃の修復です。

それぞれで比較をしてみます。
距離が違うので縮尺がすこし違いますが、その差は明らかです。
左が「ワの櫓」です。右が「改修後の大天守」です。

「ワの櫓」の改修は、2013年度(平成25年)だということです。(*2)

*2: 「城郭研究センター」ご担当者さまへのヒアリングによる。

(引用)上記記事より

 

記事では「ワの櫓」の修復が2013年度と記載していますが、
一覧では「平成21年 2009年 屋根目地漆喰塗替、壁漆喰塗替」とあり、
約8 年前(2017年現在)の修復であると記載されています。

記載の修復年度は、着手なのか竣工なのかの記載が無いため明確にはわかりません。

 

ただ電話でヒアリングをさせて頂いた為、
もしかすると「ワの櫓」は2013年度ではなく、 2009年度の修復だったのかもしれません。
突然のヒアリングで誤った情報になってしまったのかもしれません。

ただ、これ以降の修復に関しては実際に修復個所が、
姫路城内で確認できますので、随時追記していければと思っています。

 


Google or AdMax Promotion (hmj_link)

公開日:

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら光栄です

お問い合わせフォームからご連絡頂いても構いません

関連記事のご紹介です
 

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略