姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

武者隠し(むしゃがくし)

大天守の3階には「武者隠し(むしゃがくし)」と
呼ばれるスペースが設けられています。
内部に攻め入った敵をここに隠れた兵が応戦できるようになっています。

 

武者隠し(むしゃがくし)

武者隠しは大天守の3階、四隅に設けられています。

大天守3階の案内板では以下のように説明されています。

武者隠し

四隅に狭間上の穴が開いている空間があり、伏兵を配置する「武者隠し」に見立てられました。しかし、内部は2階になっているので、大人では身動きがとれません。

warrior-hidden_02

武者隠し(案内板)

 

武者隠しはこのように配置されています。

warrior-hidden_03

武者隠し(入口)

 

斜めから見ています。

warrior-hidden_04

武者隠し(斜めより)

 

入口も内部も案内に書かれている通り、
非常に狭い空間ですが、外に向けた狭間も開けられています。
※武者隠しの内部右側

warrior-hidden_05

武者隠し(内部)

 

武者隠しの下部には狭間が設けられています。
建物内部に向けられた狭間は非常に珍しいものです。

案内に書かれた通り、内部が2層構造になっている下部から、
攻め入った敵を攻撃するためのものとされています。

warrior-hidden_06

武者隠しの狭間

 

大天守の南面から、武者隠し部分を見てみると、
漆喰塗りで隠されていますが武者隠しに開けられた狭間を見ることができます。

warrior-hidden_07

姫路城南側3階部外観

 

このように大天守内部には敵から隠れながら、
うまく応戦できるような仕組みが設けられています。

 

大天守3階は以下でご紹介しています。

 

 


Google or AdMax Promotion (hmjinline)

公開日:
最終更新日:2015/05/27

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら光栄です

お問い合わせフォームからご連絡頂いても構いません

関連記事のご紹介です
 

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略