姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

2017年『姫路城×彩時記』秋 –color of the season- 開催概要(今年は西の丸で開催!2017.11.10-11.26)

   

昨年も開催された『姫路城×彩時記』秋 –color of the season- が2017年も開催されます。
2017年の会場は姫路城 西の丸庭園内で、昼間・夜間それぞれで開催されます。
昼間は姫路城入城料が必要になりますが、夜間は西の丸庭園が無料開放され・百間廊下内(内覧500円/人)の特別公開が行われます。
百間廊下内部の夜間公開は初となりますのでとても貴重な体験をすることができます。
百間廊下内の窓から、西の丸庭園を彩られる幻想的な空間展示を望むことができます。

art-color-of-the-season_15

備前丸(本丸)夜中央・姫路城×彩時記

※2016年の会場は「備前丸」にて展示を実施。

2017年『姫路城×彩時記』秋 –color of the season-  開催概要(プレス情報)

2017年の 『姫路城×彩時記』秋 –color of the season-  の開催概要は、
2017年7月現在、以下のように予定されていると報じられています。

噂では百間廊下の夜間公開の話は聞いていましたが、
公式なアナウンスが見つかりましたので、ご紹介するに至りました。

『姫路城×彩時記』秋 –color of the season-

日 時:平成29年11月10日(金)~26日(日)
予定  昼間:午前9時~午後5時(入城は4時まで) 夜間:午後6時~午後9時(入城は8時30分まで)
会 場:姫路城内 西の丸(有料区域内)
内 容:西の丸庭園(屋外)と西の丸百間廊下(屋内)を幻想的な空間展示で演出します。百間廊下内部の夜間公開は姫路城初。
料 金:無料 但し、昼間は姫路城の入城料が必要。

※料金・無料については注意が必要です(後述しています) 

2017年7月現在では、さらに詳細な情報が既に公式からアナウンスされています。

 

Google or AdMax Promotion (hmjinline)

『姫路城×彩時記』秋 –color of the season- 公式情報

プレスとは別に『姫路城×彩時記』の公式サイトでは以下のように既に公開されています。

『姫路城×彩時記』秋 –color of the season- 開催概要(公式)

姫路城×彩時記 秋

姫路城初!国重要文化財 百間廊下9棟内部を夜間公開!!

『姫路城×彩時記』秋 –color of the season- 開催決定!

(2017年)11月10日[金]~26日[日]
姫路城 西の丸庭園(屋外)
および西の丸百間廊下(屋内)

昼間

9:00~17:00(入城は16:00まで)
|料金|見学無料(別途、姫路城入城料が必要)
姫路城入城料:大人(18歳以上)1,000円/小人(小学生・中学生・高校生)300円

夜間

18:00~21:00(入城は20:30まで)
|料金|西の百間廊下内部の夜間公開は500円/人(大人・小人共通)

|アクセス|

  • JR姫路駅から徒歩で約20分
  • 山陽電鉄本線山陽姫路駅から徒歩で約20分

主催/お問合せ:姫路城管理事務所 TEL:079-285-1146

(引用)姫路城×彩時記 秋 

2017-07-18_081502

2017年『姫路城×彩時記』秋 –color of the season- 開催概要

 

三の丸広場ファンタジーイルミネーション(同時開催)

また『姫路城×彩時記』と同時開催で三の丸広場のライトアップが開催されるとされています。

同時開催

三の丸広場ファンタジーイルミネーション

|会期|(2017年)11月10日[金]~26日[日]
|料金|無料
|会場|三の丸広場、武者溜まり

(引用)姫路城×彩時記 秋 

2017-07-18_081502

2017年『姫路城×彩時記』秋 –color of the season- 開催概要

 

現時点で「武者溜り」 がどこを示しているのかは定かではありませんが、
姫路城の大手門外内濠西・和船乗場付近を「武者溜り」と表現することがあります。

城外の道路からも見えるこの和船乗り場がライトアップされるのかもしれません。(勝手な推測)

どちらにせよ、無料エリア内のライトアップとの事ですので、
誰でも自由に立ち入る事ができるエリアのライトアップが行われると分かります。

 

『姫路城×彩時記』公式サイト等関連情報

『姫路城×彩時記』の公式サイトは以下になります。

姫路城×彩時記 秋

『姫路城×彩時記』2017の公式なアナウンス等はFacebook経由でも随時報じられてきます。

2017年のFacebookページは以下になります。

姫路城×彩時記2017 – ホーム

通年の情報発信ページは以下になっています。

姫路城×彩時記 – ホーム

 

開催が間もないころには日々、アート展示の模様などが発信されてくることが予想されます。

普段は見ることができない歴史と現代アートの融合を楽しみにしたいものです。

 


Pitta Promotion

 - 03.インフォメーション , ,

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら光栄です

お問い合わせフォームからご連絡頂いても構いません

Google or AdMax Promotion (hmj_link)

関連記事のご紹介です
 

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略

  関連記事

eye_pink_lightup2015
「ピンクライトアップ姫路城」を撮って応募しよう!姫路市がライトアップ姫路城を募集中

2016/10/01にピンク色にライトアップされる予定の「世界遺産姫路城」 当日 …

eye_himejicastle2014-september7
姫路城の混雑状況が実況で確認できるようになります

姫路市が2015年の姫路城登閣者数の予想を180万人としている現在ですが、 相当 …

eye_sannomaru_keepout
【開放済】三の丸広場の芝養生立入禁止が延長されています、お花見時には注意が必要です。

2015年6月に姫路城の三の丸広場北側部分の芝植えが行われました。 芝が根付くま …

eye_liub_blue-lightup2016
【終了:開催概要】2017/4/2 姫路城『ブルーライトアップ』(平成29年)

2017年も姫路城恒例の姫路城ブルーライトアップイベントの 「世界自閉症啓発デー …

eye_jr-himejijo-gate2
【公開】2017.3.27からJR『姫路城口(北口)』の愛称で呼ばれる「姫路駅(北口)」

JR姫路駅に降り立ち姫路城へ向かう時に、どの出口から出れば姫路城へ行きやすいのか …

eye_vs-otemae-parking
混雑期(GW・お盆)の姫路城登閣のポイント(2015~)

姫路城が混雑する大型連休には非常に多くの来場者が訪れます。 そんな時には待ち行列 …

eye_cant-see-rockline
【終了】2016/03現在「石垣の稜線(継ぎ目のある石垣)」を見ることができません・リの一渡櫓・リの二渡櫓 保存修理工事中

姫路城ではグランドオープン一年後の2016/03/27現在は、 「リの一渡櫓・リ …

eye_6f-lattice-window
ワイヤー格子が取付され一眼レフでは撮影が困難に!姫路城大天守からの眺望はコンデジ・スマホがおすすめ!

姫路城のグランドオープンから大天守6階の眺望は、 少しずつ変わってきています。 …

eye_himejicastle2014-september7
姫路城の登閣整理券は当初「15,000人/日」に限定されます

姫路城のグランドオープン直後と繁忙期には登閣整理券が配られます。 登閣整理券は現 …

eye_shiromaru
【引換券到着】プレミアム商品券・姫路市(姫路しらさぎ商品券)

全国で市内などの経済効果を目的として発行される プレミアム商品券「姫路しらさぎ商 …