姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

2017年の桜は少し魅惑的。花が散る前に着々と葉桜化が進む(姫路城)

      2017/04/16

2017年の桜は開花が遅く、開花してから満開までが一気に進んだ年になりました。
なかなか気温がググッと上がることがなかったにも関わらず、
突然気温が高くなる日が数日続いたことが開花からのスピード満開をもたらしのかもしれません。
姫路城の桜も例年は気づかないような変わった状態の桜が目に付くようになっています。

※本記事は姫路城桜の状況をお知らせした 194 日前 の情報です。
現在(2017/10/19)は既に桜の開花状況が変化していますのでご注意ください。

 

2017年の桜は少し魅惑的。花が散る前に着々と葉桜化が進む(姫路城)

本投稿でご紹介する桜は2017/04/07(金)の撮影になります。
記事の公開は9日頃になると思いますので、現在の状況はかなり異なっているはずです。

さて、7日時点で姫路城の桜も概ね満開の8分咲きといった状況にまで進みました。

姫路城の西側内堀の桜もとても美しい様相になってきていました。
※それでもまだ濃い色が残っていますので蕾も相当数あります。

seductive-cherry-blossoms-2017_01

姫路城西側内濠・蕾と葉桜同時進行2017年

 

この桜は千姫ぼたん園の石垣傍まで行くと、近くに寄る事ができます。
濠に枝垂れるようになっている桜を見下ろしています。

咲いている部分はほぼ満開の状態になっています。

seductive-cherry-blossoms-2017_02

濠に枝垂れるように咲く桜・蕾と葉桜同時進行2017年

 

蕾が残る状態で葉芽が着々と葉を出し始める

それでもまだ蕾を探そうと思えば、すぐに見つかるほどに蕾が残っているにも関わらず、
今年の桜は既に葉桜モードがあちらこちらで見られるようになってきています。

seductive-cherry-blossoms-2017_03

ほぼ満開を迎えるソメイヨシノ・蕾と葉桜同時進行2017年

 

4/6の雨天にも耐え、まだまだこれから数日は楽しめるという段階にも関わらず、
ここ数日の暖かさのせいか、開花と葉桜が同時進行状態に感じます。

奥にはまだ色の濃い蕾が写っています。

seductive-cherry-blossoms-2017_04

着々と葉桜の準備進む・蕾と葉桜同時進行2017年

 

桜の葉芽は花芽と固い段階では非常に似ていて区別が難しいようですが、
基本的には最初から、花になるか、葉になるかは決まっているようです。

気温によって花が葉になるといった分化するといったものではないそうです。

葉芽からは着々と葉が出始めてきています。

seductive-cherry-blossoms-2017_05

葉芽は決まっている模様・蕾と葉桜同時進行2017年

 

多くの場所では咲いている花と蕾が残った状態で、既に葉芽が出始めてきている状態です。

seductive-cherry-blossoms-2017_06

蕾と葉芽の同時進行・蕾と葉桜同時進行2017年

 

毎年こんなものだったかなぁ・・・そう疑問に感じつつも、
きっと例年も花びらに葉が隠されて気付かなかっただけだ。そう思っていました。

 

種類に寄っては葉の出るスピードがやはり早い模様

どうしてこのような事を気にするようになったのかと言うと、
千姫ぼたん園には何本か花びらの色が白い桜が立っています。

大島桜(オオシマザクラ)系統の桜なのかなと思われます。

(参考)さくら図鑑

seductive-cherry-blossoms-2017_07

白色の桜は緑が目立つ・蕾と葉桜同時進行2017年

 

その色白美白な桜に寄ってみると、もう多くの場所で葉が目立つようになっていました。

千姫ぼたん園は毎年来ていますが、
こんなに葉の目立つことは無かったように記憶しています。

それでも大島桜(オオシマザクラ)系統はこういう傾向にはあるのかもしれません。

seductive-cherry-blossoms-2017_08

既に葉が多くなってきている・蕾と葉桜同時進行2017年

 

場所によっては葉の方がアイキャッチとして目立つくらいになっています。

seductive-cherry-blossoms-2017_09

場所によっては・・・・蕾と葉桜同時進行2017年

 

白色と緑色の鮮やかさはこれはこれで綺麗だと思いますけど。

seductive-cherry-blossoms-2017_10

これはこれで綺麗・蕾と葉桜同時進行2017年

 

こうした散る前の桜の花と、葉桜が一緒になっている状態に気づいたことで、

では、ソメイヨシノはどうなのだろう?と思ったわけです。

そんなソメイヨシノも白い桜に比べて葉の出は少ない傾向はありますが、
それでもまだ散り始めてもいない(雨に落とされたのはあります)桜で、
蕾も多く残る段階から、葉芽が目立つと言うのはちょっと変わった咲き方のように思います。

seductive-cherry-blossoms-2017_11

ソメイヨシノも葉が目立つように・蕾と葉桜同時進行2017年

 

桜に詳しい学者さんなどでしたら「よくあるで?!」などと、
教えて頂けるのかもしれませんが、詳しい事はよく分かりません。

4/7に開花チェックをしてから、
明日4/9は4/8の雨の影響がどれだけ出ているか?という部分はありますが、

それでもまだまだ満開と呼べる状態にあるはずです。

ここから数日で散ってしまうことになるわけですが、
桜が綺麗に咲いていても、
2017年の桜はかなり葉の色が目立つような咲き方になっているかもしれません。

 

早め早めでお花見をされた方は正解だったかもしれませんね。


Google or AdMax Promotion (hmjinline)

 - 06.桜開花速報

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら光栄です

お問い合わせフォームからご連絡頂いても構いません

関連記事のご紹介です
 

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略

  関連記事

eye_bud-bulging-cherry-blossoms
【予想を外す】姫路城桜満開は4/2(開花3/26)で決まり!靖国で桜開花の知らせ2017年の桜は予想通り早まる傾向。

2017/03/21(火)に東京・靖国神社の標本木の開花の知らせがありました。 …

eye_area-of-not-bloom-cherry-blossom
【遅咲の桜(満開:4/24更新)】まだ間に合うお花見エリア5選・姫路城周辺(ソメイヨシノシーズン後の楽しみ方)

姫路城と言えば桜の名所100選にも選ばれている桜の名所です。 しかし桜シーズンは …

eye_blooming-cherry-blossoms
【開花(非公式)】2017/3/30の姫路城の桜状況情報(ソメイヨシノ続々開花)

2017/3/30(木)に夕方に姫路城・無料観覧エリア内の桜の開花状況を確認して …

himeji-castle
桜満開@姫路城2014・桜

今年も桜の季節になりました。皆さんのご近所ではいかがでしょうか。 こちら姫路の桜 …

eye_cherry-blossoms-end2015
散りゆく桜@姫路城2015・桜

姫路城の桜も2015/04/06には散り始め、若葉の装いに映り始めています。 散 …

eye_bud-tinted-cherry-blossom
3/30開花確認済→【開花間近!山桜は開花済】2017年の姫路城桜開花は遅れ気味、山桜も開花遅く。

毎年姫路城の桜の開花状況をチェックしてご紹介しているこの季節ですが、 暖かいと感 …

eye_cherry-blossoms-end
〖3~5分落花〗2017/4/13の姫路城の桜状況情報(花見場所選びが難しく、季節は遅咲桜へ)

2017/04/13(木)に姫路城の桜の開花状況のチェックをしてきました。 雨風 …

eye_cherry-blossoms20160331
2016/3/31の姫路城の桜開花状況(桜が楽しめる段階に。5分咲~6分咲)

この季節は毎日のように姫路城へ向かい開花状況のチェックに行くわけですが、 行くた …

eye_cherry-blossoms20160330
2016/3/30の姫路城の桜開花状況(あまり開花進まず3分咲~4分咲)

2016年3月30日の姫路城、桜の開花状況を確認してきました。 大分、桜の木のピ …

eye_yamanaka-flowering
【山桜は開花】2017/3/26の姫路城の桜状況情報(山桜開花もソメイヨシノ開花進まず)

2017/03/26(日)に姫路城の桜開花状況をチェックしてきました。 城内の山 …