姫路観光の見所・ポイントを徹底的に解説しています。姫路城だけでなく姫路に来た際に役に立つ周辺情報もご紹介しています。

姫路城夜桜見物で三の丸広場を選ぶなら東側はお勧めしない

   

姫路城の三の丸広場で夜桜見物をしようと思った際に、
昼間に場所取りをすることもあるでしょう。
場所取りした場所がなんとなくガッカリの場所だったりした場合、楽しみは半減です。
意図しない結果を生まないためにも、場所取りする場所の明るさも考えておきましょう。

 

姫路城夜桜見物で三の丸広場を選ぶなら東側はお勧めしない

姫路城の三の丸広場はお花見シーズンはぼんぼりの設置が行われて、
ライトアップされています。

また夜桜会開催期間中はさらに照明が追加されて、
より一層明るく照らし出されます。

三の丸広場の夜の状態を見てみると、異様に暗い場所もありますので注意が必要です。

それが三の丸広場東側です。大手門から入って、動物園側のエリアです。

 

しかし、西側の入城口へ向かう方向はとても明るくお花見が楽しみやすいようになっています。
西側のライトアップ状態を見てみます。

もう雰囲気だけでもなんか楽しんでいそうな感じに見えます。

east-side-not-recommended_01

三の丸広場西側ライトアップ

 

では反対の東側です。

ちーん。喪に服しているかのような暗さです。

east-side-not-recommended_02

三の丸広場東側ライトアップ

 

いや、自分は暗いところで落ち着いて飲むのも好きですから、
騒がしい場所より、こちらを選ぶかもしれませんが、

もし、代表で場所取りする際に、こういう場所を選んだら怒られるだろうなと。
NG選定になるだろうと思うわけです。(個人的判断)

 

以下は、三の丸広場を北側から見渡しています。

左(東)側にはぼんぼりが設置されていないエリアがあります。
写真中の「丸印」がぼんぼりの照明です。

西側と大手門からの入口付近のみにあるのがわかります。

east-side-not-recommended_03

三の丸広場のライトアップ模様

 

結果として、さっきのちーんの状態になっています。

また東側には夜桜会のライトアップもありません。
通常の街灯のみになっています。

行燈は西側を中心に配置されています。
※去年は全体にあったように思うんですけどね、記憶違いかな。

地図で示すと以下のようなエリアが比較的明るいポイントになります。

east-side-not-recommended_04

三の丸の行燈設置エリア

 

意図して暗い場所を選ぶのはいいと思いますが、
夜の状態を分かったうえでご検討くださればと思います。

 

なお、夜桜会中のライトアップに関しては以下でご紹介しています。

 


Google or AdMax Promotion (hmjinline)

 - 03.インフォメーション

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら光栄です

お問い合わせフォームからご連絡頂いても構いません

Google or AdMax Promotion (hmj_link)

関連記事のご紹介です
 

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略
投稿のカテゴリ
すべて展開 | すべて省略

  関連記事

eye_himejicastle2014-september7
姫路城の入城料が再公開より値上げになります

姫路城の入城料は2014/10/28現在は 平成の大改修工事中に付き、見学規制エ …

eye_blooming-cherry-blossoms
【更新終了:桜散り果て】 2017年 桜開花情報・姫路城(4/19 11時更新)

2017年も間もなく桜の季節が到来します。 毎年、姫路城の桜情報を取材に基づきご …

eye_toukaku-ticket-change2016
登閣整理券の色が変わり、登閣整理券サンプルがお土産に!?(平成28年度~継続)

登閣整理券が無ければ、天守群の内部内覧ができない時期があります。 その混雑期の姫 …

eye_web-purchase-procedure-kirameki
予約期限延長!姫路城3Dプロジェクションマッピンク2016 前売券販売「煌~KIRAMEKI~」【終了】

「世界文化遺産 姫路城 ナイトアドベンチャー 煌 ~KIRAMEKI~」が、 2 …

eye_not-too-white-himejijo
かつての姫路城下を横切る「西国街道」の様子を知る冊子「姫路城下古道界隈」を発行

姫路城の歴史などの書籍を読んでいると、 今の街並みからはイメージができないような …

eye_binoculars-available
大天守6階の双眼鏡が利用可能になっていました

高台の観光地といえば「コイン双眼鏡」以前はよく見かけましたよね。 姫路城の大天守 …

eye_himeji_bus_pin_ghd
神姫バス(姫路城)の正月運行は2017年1月1日~1月3日まで正月ダイヤ運行されます。

神姫バスは姫路駅から姫路城へ行く際に利用すると便利なバス会社です。 神姫バスでは …

eye_cherry-blossoms20160327
2016/3/27の姫路城(無料エリア)の桜開花状況(2分咲)

2016年3月27日はグランドオープンから1年の記念日です。 その日の姫路城(無 …

eye_3dproj_2015
姫路光絵巻『HAKUA』開催予定(5/3~5/5)|3Dプロジェクションマッピング2015

ついに明日(2015/05/03~)より姫路城大天守にて、 3Dプロジェクション …

eye_can-dl-apps
(暫定解除)【速報】一部のARアプリ用看板が運用停止(利用不可)になっています「姫路城大発見!アプリ」

姫路城のグランドオープンから姫路城内で新しい楽しみ方として、 サービスが始まった …